知花くらら(ミス・ユニバース(2006年))を目指して、目標の知花くららさんの身長は、173cmです。

知花くららさんは、沖縄出身のミス・ユニバースで、10年後のクレアちゃんへの期待は知花くららさんのような女性です。第128回沖縄訪問(17)

みじゅんの料理です。みじゅんとは、イワシの事です。イワシは群れになって、産卵の為に、浜辺に近づいて来ます。みじゅんの大群を、網に追い込み、捕獲したことがあります。

**

大漁の時には、みじゅんは1人分の分け前が、バケツ一杯ほどあります。みじゅんが獲れる季節に獲って、獲れた時に冷凍しておき、解凍しながら料理を作って行きます。石川善忠さんは、2010年のみじゅんを使って、料理を作ってくれました。

**

朝日会に行ったあとは、金城家に向かいます。

石川善忠さんが持って来てくれたみじゅんで、金城正則さんが帰宅する前に、松葉博雄は、早くもビールを頂きます。

金城家の晩ご飯は、松葉博雄が調理を担当します。神戸から持って来た焼き肉です。野菜と一緒に、味付けされた焼肉を炒めていきます。

**

焼肉を炒めていると、クレアちゃんは松葉博雄の側に来て、あれやこれや話しかけ、松葉博雄もクレアちゃんと一緒に遊びながら、お肉を炒めています。なかなか金城正則さんが帰ってきません。

**

8時頃、晩ご飯が出来あがった頃に、金城正則さんが帰ってきました。

****

焼肉もできあがり、金城家の晩ご飯はスタートです。少し季節は早いのですが、播州の手延べそうめんも、氷に冷やして盛りつけされ、食卓を賑やかにしています。今夜は、焼肉とそうめんです。

**

松葉博雄の奥さんと、金城正則さんの奥さんは、共通して「野菜を食べないとダメ」と言っています。焼肉にも、タマネギやピーマン、キャベツを入れて、焼肉だけにならないように、野菜を足しています。

**

野菜を食べると、血液の循環がよくなる、老化防止になる、脳の動きを活発にする、免疫力を高める、と色々効果があるようです。しかし、食べたからと言って、老化防止や、脳の活性化、免疫力の向上が、保証されるかどうかは、不確実です。

**

こういうことは、経営学のハーズバーグの衛生理論で、説明されています。つまり、不衛生にならないように衛生に注意しても、衛生にかける量が、一定を越えると、それ以上の効果は疑問になって来ます。

衛生は、必ずしも病気を防げないと言うことです。こうなると、野菜は、食べ過ぎても、一定の量以上の効果は、期待出来そうもありません。ほどほどに、食べることにします。

**

金城千賀子さんは、昨日、野菜カレーを松葉博雄の為に作ってくれていました。しかし、松葉博雄が昨日はお邪魔しなかったので、今夜、出していただきました。いただきます。蓮根、椎茸、人参などが入っています。

食事の時は、金城家の団らんの時間です。

クレアちゃんは、小学校にあがると、すくすくと背が伸びて、春の身体測定で、身長を計ると、2年生の新学期には、122.5cmもあったそうです。

ここから、予測です。クレアちゃんは、何センチまで背が伸びるでしょうか?160cmは越えて欲しいです。その後、165cmまで行くでしょうか?

だんだん意見がでてきて、165cmを越えて欲しいそうです。それでは、170cmまで行くでしょうか?意見が分かれました。

**

170cm以内にして欲しいという意見と、ミス・ユニバースの知花くららさんを目指して、170cmを越えて欲しいという意見があります。答えは、10年後には出ると思います。

さて、何センチまで伸びるか、今の段階では分かりませんが、10年たったら、この、松葉博雄の社長研究室を見て、あのときは、こんな予測をしていたなと、思い出してください。そして、いくら伸びたか、松葉博雄が生きていたら、教えてください。

2011年4月12日(火)

コメントを残す