山原(ヤンバル)のいずみ花木園で、イエライシャン(夜来香)の鉢を購入しました。

イエライシャン(夜来香)の花は、ひそかに咲いています。匂ってみると、とても香ばしい香りがします。イエライシャンは夜になるとさらに香りが強くなります。 第164回沖縄訪問(2)

今日は10月13日の金曜日です。13日の金曜日は、キリスト教では不吉な日と言われていますが、私たち仏教徒には関係ありません。

今日は奧さんの希望で、名護の方向にある、玉家Jrのおそばを食べに行きます。

沖縄に来ると、あちらこちらで沖縄そばを食べました。その中で、玉家Jrが一番のお気に入りです。

玉家Jrでは食券を買っておそばが出来るのを待ちます。

私と奧さんだけで美味しい物を食べていたら、子ども達にも食べさせてあげたくなり、子ども達にも玉家Jrから沖縄そばを送るように手配しました。

子ども達も、孫達も、玉家Jrの沖縄そばが好きです。

今日は3人とも麺は細麺を選んでいます。

メニューはいずれもミックス蕎麦の中です。

ミックスそばには、豚肉のソーキが入っています。

奧さんは子ども達に送る宅配の手配をしています。

私も、もしも願いが叶うなら、旅先からいろいろ送ってくれる両親がほしいものです。

玉家Jrの宅配方法は、ペットボトルに沖縄そばのだし汁を入れて、一旦、冷凍庫で凍らせます。

かちかちに凍った状態で、麺や具材と合わせて発送すれば、だし汁は具材と間違えることはありません。

ここで気を付けないといけないのは、ペットボトルの大きさです。

2リットル入りの大きなボトルだと、解凍するのに相当な時間がかかります。

500mlくらいのサイズが解凍には、割に時間がかからなくて手頃です。

お蕎麦の後は今年の夏に行った、ヒスイカズラを挿し木で育てているお店『いずみ花木園』に行ってみました。

その後、ヒスイカズラの挿し木は、順調に育っているでしょうか?育っていました。

そこで、持ち帰りのヒスイカズラ一鉢と、珍しいイエライシャン(夜来香)を購入しました。

イエライシャンは香りの良いつる性の植物です。丁度今花が咲いているころです。

なぜイエライシャンと呼ぶのか調べてみると、この蔓の花は、夜になると香しい匂いを放つからです。

今も花が咲いていて、香しい匂いがしています。

夜になると、もっと匂いは強くなっています。

ヒスイカズラの鉢は1000円、イエライシャンの鉢は500円でした。

これから冬に向かって、気温は下がっていきます。

来年の春まで、枯らさないように、温かいところで育てます。

コメントを残す