回転寿司は、お寿司がベルトコンベアに乗って、客席を回転する回転寿司ですが、朝日会の回転寿司は、お皿のお寿司がひっくり返って、回転する回転寿司です。

恩納村前兼久の朝日会で食べる回転寿司は、お皿のお寿司がひっくり返って、回転する回転寿司でした。 第138回沖縄訪問(2)

朝日会から戻って、一旦ホテルに入ります。お腹が空いて来たので、何か食べるものを作ります。沖縄の観光地では、お昼を気軽にいただく店は少ないのです。コンビニで買うか、物足りなければ自分で作ることになります。

部屋から見るムーンビーチ沖は晴れて素晴らしいお天気です。向こうの真栄田岬や残波岬まで晴れ渡ってとても綺麗です。

丁度、テレビのニュースでは、お昼のニュースになって、そろそろお腹の空く時間になったので、お昼ご飯を作ります。

まずは、主食のお米を洗って、ガスコンロで炊きます。炊いたご飯に、冷凍の中華丼を掛けて食べることにします。

自分で作った、炊きたての中華丼をいただきます。食べてみると、熱々でとても美味しいです。便利な世の中です。冷凍食品は便利で良いですね。思いついたらすぐ食べられます。

ご飯を食べ終えて、外を見ると、ムーンビーチ沖ではパラシェーリングをしている人がいます。あれも乗ってみたいと思いつつまだ乗っていません。

パラシェーリングはモーターボートで引っ張ってもらって気球に乗るような遊びです。

ご飯の後は、滞在中に飲む飲料水を、自分の味のブレンドをして、これから美味しいお茶を作ります。さんぴん茶は売っていますが、自分流のお茶を作ります。

お茶の元は、さんぴん茶と、何か、3つほどブレンドして作ります。

暫く、本を読んで過ごした後、夕方朝日会に行きます。夏の夕方は、18時近くなってもまだ明るいです。前兼久のグランドではゲートボールを老人会の人達が楽しんでいます。前回のハーリーの決算報告書が掲示されていました。松田正さん、山城武光さんが来られてます。うみぶどうのお礼を言います。

朝日会の川を挟んで向こうのムーンビーチ寄りに綺麗な鳥が居て、朝日会から投げ込む料理を辛抱強く待っていました。もうすっかり慣れています。

夕方、朝日会の皆さんが、ドライブから帰って来ました。糸満の方に買い物に行ってたようです。買って来たのはお寿司です。3パック1000円のお寿司だそうです。

高速道路で急ブレーキをかけたので、お寿司がひっくりかえって回転寿司になったそうです。これが本当の回転寿司だということで大笑いです。

朝日会に、するめがあったので、松葉博雄がガスコンロで焼いていただいていると固かったので、一緒に食べた松田正さんは歯を痛めたそうです。

沖縄の夕方は、浜に出ると涼しい風が吹いて、一日の暑さを癒してくれます。みんなが今日一日の出来事を、お酒を飲みながら、朝日会で話し合うと、ここはまるで、家族の団欒のようです。

 

2012年7月12日(木)

コメントを残す