沖縄県金武(きん)町の伊芸地区を、サイクリングして周ります。

金武(きん)町伊芸地区では、文化財調査中です。第124回沖縄訪問(6)

今日は、片山正喜さんと、昨日方々探して購入した自転車「DAHON」を車に乗せて、出かけます。

金武(きん)町

目指す方向は、金武町です。

金武(きん)町

沖縄は、那覇から名護市まで、高速道路が貫いています。高速道路は、平坦に道を走るため、トンネルを掘り、橋をかけ、山を削り、真っ直ぐな道を作っています。

金武(きん)町

高速道路を走っていると、高速道路の下や、上に隠れている、沖縄の自然を見失うことがあります。

金武(きん)町

沖縄の自然を、より詳細に見るには、高速道路の橋脚の下に、行ってみます。

金武(きん)町

以前、松田光正さんに、案内してもらった崎山酒造廠「松藤」の工場の前を通りました。

金武(きん)町

金武(きん)町

金武(きん)町

伊芸区は、沖縄では珍しく、今でも、水田で稲作をしています。

金武(きん)町

今日は、低学年の子供たちが、お母さんと一緒に、田んぼで遊んでいます。

金武(きん)町

2010年11月24日から30日までは、「伊芸のがじまる」周辺で文化財調査を行っています。

金武(きん)町

沖縄県知事選挙は、3人の立候補者がいます。

金武(きん)町

がじまろの木がある、広場に行ってみます。

金武(きん)町

あちらこちらの、庭の生垣や、公園の植木に、ハイビスカスの花が咲いていました。

2010年11月24日(水)

コメントを残す