回転寿司は、財布と相談しながら食べられて安心です。手持ちの現金は、後わずかです。

アメリカンヴィレッジの回転寿司には、駐留米軍の軍人さんと家族のお客様で混んでいました。第124回沖縄訪問(4)

晩ご飯を食べに行きます。アメリカンヴィレッジの回転寿司 一番亭へ行きます。

**

現金で払い続けたので、手持ちの現金は少なくなり、こうなると、カードが使えるお店を探します。

**

カード払いだと、加盟店は、手数料5%取られるので、カードの使用を制限してます。仕方が無いので、残った現金で食べられるお店に行きます。

**

ビールと一緒にお寿司を頂いて、頭の中では、今いくら食べたかを考えながら、飲んでいます。何しろ現金が少ないので、この店はカードが使えないので、

**

ビールも、お皿にのって、お皿の値段でカウントされます。

**

あれやこれや頂いていると、沢山食べてしまいました。

**

ここは、アメリカ軍のキャンプ地の近くなので、アメリカ兵やその家族の姿がたくさんありました。勘定は、手持ち現金で何とか払えました。

**

今日は1日自転車を探して買い物をして、ホテルに帰りました。

ホテルでテレビを付けてみると、朝鮮半島で起きた砲撃戦のことが詳しくニュースでやっています。

**

**

沖縄は、米軍基地があるので、もし、朝鮮半島に有事が起これば、攻撃される心配があります。内地と違った緊張感が伝わってきます。

2010年11月23日(火)

コメントを残す