Monthly Archives: 11月 2017

普段、キリスト教の教会に行くことはありません。

自宅のポストに、キリスト教の教会がバザーをするという案内が入っていました。 幼い頃は、キリスト教の移動教会に行って、キリ(>続きを読む)

白菜のキムチ漬けを作りたくて、日本のキムチを食べに、神戸大丸

キムチの辛さには、レベルがあります。どのくらいの辛さにするかは、カレーライスと同じように、自分の好みで決めます。専門店の(>続きを読む)

組織の運営には、フォーマルな発言と、インフォーマルな発言の力

私達の外部顧客は、購入者だけでなく、ビジネスを支えてくれている仕入れ先や、取引先の外部顧客があります。外部顧客にも、丁寧(>続きを読む)

白菜と蕪の浅漬けです。天日干しをして、一度漬けし、翌日水を切

白菜は、寒くなると一玉が大きくなってきました。縦に切って中を調べないと、虫が白菜を食べた跡が残っています。 奧さんと一緒(>続きを読む)

三宮センタープラザビル地階の、沖縄物産店の「わした」で、泡盛

沖縄の泡盛や屋久島の焼酎を、夏は氷で割り、冬はお湯で割って、ちょびちょびと毎晩飲んでいます。 センタープラザビル本館と西(>続きを読む)

スンドゥブと、ハンゲタン専門店韓食サランチェがセンタープラザ

海鮮純豆腐定食1000円、ハンゲタン定食850円の昼食を韓食サランチェで頂きました。 午後一時になると、昼休憩の時間にな(>続きを読む)

社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「ビジネス近視眼」(

ビジネス近視眼 夜の帳が下がって周りが暗くなると、 外は見えにくくなります。 照明が入り、周りが明るくなると、 近くは見(>続きを読む)

日本経済新聞によれば、中小企業への事業継承課税の緩和を検討し

現状では、事業継承の優遇策を活用をした法人は、年間約500件にしか達していないそうです。 日本経済新聞2017年11月2(>続きを読む)

うどん屋を始めるなら、うどんの学校に行くと、ノウハウを教えて

淡路島一宮のうどん工房淡屋オーナーは、大和製麺所のうどんの学校で、研修を受けています。 淡路島の一宮にある「うどん工房淡(>続きを読む)

メルスプラン安全哲学の教祖 田中英成社長が我が社で幹部社員に

メニコンの田中英成社長の健康のモットーは、①楽天的に考える ②怒らない ③禁煙に努める でした。 メニコンの田中英成社長(>続きを読む)