Monthly Archives: 2月 2009

サンマを炭火で焼くときには、アルミホイルで包んで、脂が落ちな

神戸空港

サンマを炭火で焼くときには、アルミホイルで包んで、脂が落ちないようにすると、煙が立たなくて、サンマの旨みが逃げなくて、美(>続きを読む)

社長メッセージ:「価格競争回避と競争戦略」(2009年2月号

給与袋に添えて[1月号]

価格競争回避と競争戦略 世界金融不況から既に半年が経過し、実体経済に影響が表われ始めています。企業間競争は少ない需要と顧(>続きを読む)

大阪市立大学大学院創造都市研究科では、ドクターコース2年目の

大阪市立大学大学院

2007年4月に大阪市立大学大学院に入学して、間もなく2年が経過します。 3月には、これまでの研究成果を踏まえて、いよい(>続きを読む)

ヒルトンホテル大阪のスイートルームに、松葉博雄の家族が集まり

聘珍樓で食事会

2009年2月の春の宵は、いよいよ佳境に入ってきました。 ヒルトンホテル大阪のスイートルームに松葉博雄の家族が集まり、も(>続きを読む)

沖縄県産恩納村前兼久から、太陽をたっぷり浴びたタンカン(みか

沖縄のタンカン

沖縄県恩納村の友人から、沖縄県産のタンカンが届きました。 前触れがなかったので、驚きました。 容器の段ボールには、「沖縄(>続きを読む)

恩納村から神戸へ戻るお土産に、糸数昭議員から、パッションフル

ホテルより

恩納村から神戸へ戻るお土産に、糸数昭議員から、パッションフルーツを頂きました。甘い香りのパッションフルーツは、神戸では泡(>続きを読む)

ヒルトンプラザイースト7階「聘珍樓(へいちんろう)」 で、お

聘珍樓で食事会

2009年2月の春の夕暮れ頃、ヒルトンホテルからヒルトンプラザイースト7階にある「聘珍樓(へいちんろう)」 に移動しまし(>続きを読む)

奥さんのお誕生日:奥さんの誕生会は、子供達の主催で盛大です。

聘珍樓で食事会

奥さんのお誕生日:奥さんの誕生会は、子供達の主催で盛大です。大阪ヒルトンホテルのスイートルームにチェックインして、しばし(>続きを読む)

「死せる孔明生ける仲達を走らす」りんりん亡き後も、ぬいぐるみ

りんりん

三国志で読んだ、「死せる孔明生ける仲達を走らす」のような事が、松葉博雄の家でもありました。 それは、愛犬りんりんが亡くな(>続きを読む)

神戸の春の兆候は、エンドウの花が咲き、アロエの花が咲き、梅の

梅の花

2009年2月12日(木)地球は、太陽の周りをぐるりと周り、四季があることが、肌で感じる立春の頃です。 飲み過ぎの、肝臓(>続きを読む)