愛犬シーズー犬りんりんの観察日記:カテゴリー・アーカイブ

悪玉菌と善玉菌の両立は、なるでしょうか?シーズー犬りんりんは

シーズー犬りんりん

りんりんの闘病生活は続いています。 今日の日曜日も、リバティ神戸動物病院からお迎え便があり、りんりんは車に乗って、治療に(>続きを読む)

シーズー犬りんりんは、臭いを服に付けることがあります。服に付

シーズー犬りんりん

人間の体と同じように、ワンちゃんにも、体の病は、気持ちの病から始まることがあります。 りんりんは、家族の臭いや、体から触(>続きを読む)

シーズー犬りんりんの治療計画は、混沌としています

シーズー犬りんりん

りんりんの健康状態は、一進一退で、後どれぐらい寿命があるのか気になります。 毎週、動物病院に迎えに来てもらって、診察を受(>続きを読む)

シーズー犬りんりんの治療計画は、あちらを立てばこちらは立たず

シーズー犬りんりん

りんりんは、家に誰かがいると、安心したように側に寄ってきます。 勉強の合間に、時々、ビールを飲みます。 ビールを飲んでい(>続きを読む)

シーズー犬りんりんの得意な算数は、引き算です。誰かが出掛ける

シーズー犬りんりん

これから会社に出勤します。そうなると、りんりんは、お留守番が始まります。 朝ご飯を食べているときに、りんりんは、この後、(>続きを読む)

シーズー犬りんりんは、散歩が負担にならないように、バギーが用

シーズー犬りんりん

りんりんの散歩にも、工夫が必要になりました。総合的な治療計画が獣医さんによって作られていますが、りんりんは、元気の良いと(>続きを読む)

リバティ神戸動物病院からシーズー犬りんりんの治療のためのお迎

シーズー犬りんりん

りんりんの診察日です。リバティ神戸動物病院から、送迎があります。 りんりんは、担当のスタッフのお嬢さんが、大好きみたいで(>続きを読む)

動物病院の近代医学のお陰なのか、シーズー犬りんりんの生命力な

シーズー犬りんりん

りんりんの病状は、一喜一憂です。毎週、リバティ神戸動物病院で点滴を受けながら、治療に励んでいます。 少し体力が回復すると(>続きを読む)

シーズー犬りんりんは、季節の変化に気が付いているでしょうか?

シーズー犬りんりん

りんりんの治療は、少しずつ効果が上がっています。 最初の診断では、余命あと僅かと宣告され、驚きました。 家族でチームを作(>続きを読む)

りんりんを孤独にさせないように、家族が、交代で付き添って、話

シーズー犬りんりん

りんりんの病状が少し安定に向かったので、松葉博雄夫妻は、しばらく家を留守にします。 りんりんに、言って聞かせます。 「し(>続きを読む)