月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

大阪市立大学大学院創造都市研究科の履修に沿って、予備論文審査会が行われました。かなりドキドキ、ハラハラしました

今日は、博士論文の途中経過を審査の先生方に報告する予備論文審査が行われる日です。 3月の論文構想発表会から比較して、どのぐらい進展しているか、自分自身でも納得できる結果を出さなければ、4ヶ月間、何をし... 

大阪市立大学大学院の博士学位申請予備論文提出について、掲示が出るようになりました

大阪市立大学大学院の博士学位申請予備論文提出について、掲示が出るようになりました。 修士論文とは、一段と違った審査の厳格さを感じます。3月に構想発表会をし、大まかな研究内容を報告し、それで、博士論文が... 

大阪市立大学大学院:博士学位申請論文公聴会が開かれるそうです。博士号習得には、予備審査や構想発表会など、何回かの審査が続きます

今日の明石芳彦ゼミでの報告は、松葉博雄が第5章を報告しました。 第5章といっても、終わりの章で、これまでの各章の大切なことに触れ、疑問点が何であり、それがどのように分かったのかを報告しました。 図書室... 

大阪市立大学大学院:博士論文の構成が、序章から始まり、第1章、第2章、第3章へと進み、今日は第4章の内容について、明石芳彦先生のゼミで報告をします

博士論文の構成が、序章から始まり、第1章、第2章、第3章へと進み、今日は第4章の内容について、明石芳彦先生のゼミで報告をします。 今日は第4章の内容について、明石芳彦先生のゼミで報告をします 神戸空港... 

顧客満足と従業員満足が両立する良循環経営の概念をもとに、良循環経営を促進する要因と阻害する要因の考察を第2章では行っています

4月から始まった博士論文の作成は、まずは、論文構想発表を済ませた後は、序章、第1章先行研究レビューへと進みました。 今日は、第2章のレビューを行います。 経営行動科学学会で投稿した論文をベースにして、... 

インフルエンザ 流行:インフルエンザの流行の為、街に予防のマスクをしている方が多く目につきます。

インフルエンザ 流行:インフルエンザの流行の為大阪市立大学大学院は、2009年5月18日(月)~24日(日)までの1週間、臨時休講となっていました。大阪の街にも、予防のマスクをしている方が多く目につき... 

博士論文:博士論文の取り組みは、序章から始まります。船が港を出るように、飛行機が滑走路を走るように、これから少しずつ離陸していきます

博士論文:博士論文の取り組みは、序章から始まります。船が港を出るように、飛行機が滑走路を走るように、これから少しずつ離陸していきます 博士論文:博士論文 の取り組みは、序章から始まります。船が港を出る...