沖縄 恩納村 リゾート生活 沖縄ブログ:カテゴリー・アーカイブ

金松のステーキは、本当に美味しいのか?論争中です。

金松のステーキは、ステーキ・サラダ・ごはん・アイスティーがついて、200gのステーキで1800円です。 第160回沖縄訪(>続きを読む)

やんばる地域は国立公園に2016年9月15日指定され、国の管

ヤンバル地域の中でも、民間人が入れる大湿帯を探訪しました。 社長ブログ沖縄/沖縄好き/やんばる国立公園 ヤンバル地域は、(>続きを読む)

沖縄の訪問の卒業は、まだまだです。

大湿帯のしゃし・くまーるでは、アイスティーを頂きました。 第160回沖縄訪問(16) 社長ブログ沖縄/オーシッタイ/蜜蜂(>続きを読む)

沖縄で一般観光客が行かない大湿帯に行ってみます。

沖縄に来てみれば、内地ではあまり考えていない基地問題が、目の前にあることがわかります。第160回沖縄訪問(15) 社長ブ(>続きを読む)

恩納村に沈む太陽と粋な別れをしました。

沈む夕日を見るのと、昇る朝日を見るのとは、どちらが元気をもらえるでしょうか?第160回沖縄訪問(14) 社長ブログ沖縄/(>続きを読む)

南恩納の海で、最高の夏の日の思い出です。

南恩納の海は、サンゴ礁に熱帯魚が集い、幼児にもこの夏一番の思い出を作ってくれました。 第160回沖縄訪問(13) 社長ブ(>続きを読む)

前兼久の漁港のセリを、見せてもらいました。

幼児のシュノーケリング練習場は、1ランクアップして、浜辺から外洋に向かいます。第160回沖縄訪問(12)/社長ブログ神戸(>続きを読む)

前兼久区交流会館の管理責任者は金城正則さんです。

前兼久区交流施設の落成式は、9月の予定です。第160回沖縄訪問(11) 社長ブログ沖縄/参宮あわび/前兼久交流館 沖縄リ(>続きを読む)

沖縄に来て、平穏な一日を送れることが、最高の幸せであることが

毎日の忙しい生活から、平穏な家族との食事を楽しめて幸せです。第160回沖縄訪問(10) 社長ブログ沖縄/紅芋ソフトクリー(>続きを読む)

幼児を海で遊ばせるには、万全の注意が必要です。事故は、一瞬に

お父さんにしてもらった楽しい思い出は、また次の世代の子供たちに引き継がせたくなります。 第160回沖縄訪問(9) 社長ブ(>続きを読む)