第146回 沖縄訪問:カテゴリー・アーカイブ

沖縄の亜熱帯植物を拾って、神戸に持ち帰り、観葉植物に育てます

沖縄の亜熱帯植物の育成は、水と温度との調整です。冬になると、部屋の中に入れて、夏の暑いときは、水をこまめに給水します。わ(>続きを読む)

沖縄の皆さんが、一緒にお酒を飲む機会は、多いようです。

沖縄の皆さんと、五分にお酒を飲んでいたら、たまりません。肝臓は悲鳴をあげそうです。 第146回沖縄訪問(20) 沖縄の恩(>続きを読む)

沖縄の祖先を祀る行事、清明祭(シーミー祭)です。

沖縄のご先祖様のお墓には、男系家族の皆さんが、一緒に合祀されています。 第146回沖縄訪問(19) 沖縄の祖先を祀る行事(>続きを読む)

津堅島を去ります。わずか3時間の滞在でも、津堅島の魅力を見つ

津堅島から、高速船で平屋敷港まで12分です。  第146回沖縄訪問(18) 津堅島とも、これでお別れです。わずか3時間程(>続きを読む)

津堅島の中城湾港アギ浜地区では、自然の岩を壊して、漁港を作っ

津堅島も、近くの久高島のように、島を壊さないで、美しい自然を子孫に残す考えがあればいいなあと思います。自然を一度壊すと、(>続きを読む)

津堅島のヤジリ浜には、アフ岩が見えます。

津堅島のアフ岩までの海峡には、もずくの養殖場が広がっています。  第146回沖縄訪問(16) 津堅島を自転車で回っていま(>続きを読む)

津堅島に渡るのは神谷観光の「フェリーくがに」です。

神谷観光の「フェリーくがに」は、津堅島まで30分です。津堅島のにんじん展望台からは、島中が一望できます。  第146回沖(>続きを読む)

津堅島に渡るには、平敷屋港から神谷観光の船に乗ります。

津堅島は人参の島です。平敷屋港の待合室には、津堅島の人参が束にして売られています。  第146回沖縄訪問(14) 藪地島(>続きを読む)

藪地島には、藪地洞穴遺跡があります。

藪地島の藪地洞穴遺跡からは、6500年前の縄文人の遺跡が発見されています。  第146回沖縄訪問(13) 津堅島に行く予(>続きを読む)

タケノコは沖縄では珍しいのです。沖縄には竹藪が見あたりません

沖縄の赤土で野菜を収穫するには、土地改良がされます。有機肥料をどんどん入れて、赤土を柔らかくし、栄養豊かな土地に変えると(>続きを読む)