第145回 沖縄訪問:カテゴリー・アーカイブ

冬場の入浴時の脳卒中の心配は、暖かい沖縄ではありません。

コンタクトレンズ販売企業の企業間競争は、2014年も激しそうです。業界天気図は雨模様です。 第145回沖縄訪問(21) (>続きを読む)

伊計島小中学校は、統合のために閉校になりました。

うるまジェラート工房で、シャーベットのようなジェラートを初めて食べました。 第145回沖縄訪問(19) 伊計島の浜辺で遊(>続きを読む)

伊計島の砂浜で、素足で走ると、砂浜に足跡が残っています。

伊計島の珊瑚を拾って、水盆栽をします。伊計島の砂をペットボトルに入れて、思い出に持って帰ります。 第145回沖縄訪問(1(>続きを読む)

ステーキハウスキャピタルの店頭には、大きなお面が目を惹いてい

海中道路を渡って、伊計島に行きます。途中、海の駅で、イカのウニ漬を買いました。 第145回沖縄訪問(16) キャピタルに(>続きを読む)

2014年(平成26年)は、お天気占いでは、多分平穏な一年に

沖縄のお正月に何度も来ていますが、こんなに穏やかで、暖かいお正月は、初めてのような気がします。 第145回沖縄訪問(15(>続きを読む)

金城正浩さんのお家の仏壇に、今年最初のご挨拶をしました。

金城正浩さんの壺に入った古酒を飲んで、「これは水だ」と言うと、本気になって「泡盛だ」と、譲りません。 第145回沖縄訪問(>続きを読む)

恩納村前兼久の朝日会のテントには、餅をつく人と、餅をこねる人

織田信長が餅をつき、豊臣秀吉が餅をこね、徳川家康は餅を食べる人と言われています。 第145回沖縄訪問(13) 沖縄恩納村(>続きを読む)

沖縄恩納村前兼久の朝日会での餅つき大会は、地域社会に溶け込ん

沖縄恩納村前兼久の餅つき大会では、まだ餅つきで怪我人は出ていません。段々餅つきが上手になっています。 第145回沖縄訪問(>続きを読む)

平穏な穏やかなお正月を迎えて、有り難い事です。

平穏なことは退屈なことですが、平穏なことは有り難いことです。今年も平穏な一年でありますよう、四方拝をしました。 第145(>続きを読む)

恩納村前兼久の年末には、変化がありました。ホテルの無料招待年

恩納村前兼久の年末には、変化がありました。リゾートホテルの花火の打ち上げが、活性化しています。ムーンビーチホテルも、何年(>続きを読む)