阪神淡路大震災:カテゴリー・アーカイブ

阪神淡路大震災からの復興の記録/震災復興のマーケティング

アーケードの落ちたセンター街

1.17の震災から、20年が経過しました。あのときの、阪神大震災の被害と、その後からの震災復興を阪神淡路大震災の写真と、(>続きを読む)

サンプラザビルの倒壊 柏井ビルの倒壊 阪神淡路大震災の当日に

950206_09

サンプラザビルの倒壊 柏井ビルの倒壊阪神淡路大震災の当日に起きた事 倒壊した柏井ビルには、取引先のメニコンが… 「崩壊し(>続きを読む)

岡本地区の惨状です。阪神淡路大震災のあと、一夜明けてみれば

阪急岡本からJR摂津本山駅の辺りを、見て回りました。震災後2日目の様子 本山駅周辺では、マンションの2階・3階部分が潰れ(>続きを読む)

阪神大震災 3日目:有馬へ避難

阪神大震災 3日目になると、これからどのように生きていくのか、会社をどのようにするのかを考えねばならなくなりました。 三(>続きを読む)

寒い阪神大震災です。岡山県湯郷温泉で再建の手始め:阪神淡路大

さんセンタープラザの管理事務所と連絡が震災後初めて取れました。さんプラザビルが一番被害がひどいようでした。 阪神大震災を(>続きを読む)

貴重品の確保と搬出:阪神淡路大震災後 5日目

阪神大震災の復旧の為の自衛隊は、秩序を維持し、指揮系統に従い、無線を常に携帯し、ジープに乗った先遣隊は前方の様子を探りな(>続きを読む)

罹災規模の全貌が少しずつわかり始めました:阪神淡路大震災後

さんプラザの倒壊したビルの中を、明かりの消えた店舗の中に入って、罹災の状況を確かめました。 交通センターの近くの大平閣の(>続きを読む)

大震災より一週間が経過しました。空き店舗探し震災後7日目 :

会社の復興を始めます。会社の復興は、移転先探しからです。 1月23日、今日で震災から数えて一週間が経過しました。神戸の復(>続きを読む)

三宮は震災で崩れています。その中で、傷の軽いビルを探します。

神戸市役所に情報を求めて罹災した市民が集まっています。神戸市役所2号館は6階部分が崩壊しています。 神戸市役所が情報交換(>続きを読む)

大震災の後、取引先からの支援の申し入れがぼつぼつ出始める:阪

寒い三宮の震災地です。簡易ガスコンロでお湯を炊いて、暖をとっています。 震災支援でほしい物は、人手です。社員は、連絡が取(>続きを読む)