月別にアーカイブを選択すると、その月の記事の一覧がサムネイルで閲覧できます。

さんプラザコンタクトレンズの創立記念日には、家族でお祝いです。

創立記念日は、個人であれば、お誕生日です。お誕生日の日に、新愛園で、社長さんを囲んで、家族でお祝いです。 さんプラザコンタクトレンズの創立記念日は、12月1日です。人であれば、誕生日です。この会社の誕... 

津山鶴山ホテルで、娘の高校時代の赤田先生に、ドイツからの帰国報告と、U君の紹介です。

高校時代から、娘がお世話になりました。今日は、U君を連れて、息子の紹介です。 U君と津山(1) 松葉博雄の次女が、ドイツから帰ってきました。帰国すると、まずは食べたいものを食べて、ドイツでは出来なかっ... 

朝に礼拝、夕べに感謝です。朝は新しいお茶をお供えします。夕べは、夜間用に電気の灯明を点けます。

灯明は、仏壇を照らすためだけではありません。人間は、修行をしなければ、無明と言って、知恵のない、道理のわからない、物欲だけに生きる人間になってしまいます。U君と淡路ツアー(1) 10月の末になっても、... 

横井則彦先生の『ドライアイスペシャリストへの道』の共書に、次女が参加しています。

ポンポコタヌキを作るには、お腹と服の間にクッションを入れて作ります。お腹が大きくなると、たぬきの腹づつみを打って、大喜びです。 幼児が家にいると、こんなに家が賑やかになるのかと驚かされます。幼児は、大... 

幼いときに食べた味が、ご馳走です。鮎を幼いときに食べたので、鮎が好きになりました。

鮎は、高級魚になってしまいました。幼いときの鮎は、今ほど高級魚ではありませんでした。 U君と鮎捕り(2) 揖保川の鮎を素手で掴んで、鮎の香ばしい匂いを手のひらに残しながら、U君は鮎を食べる川床の席に移...