「人の行く 裏に道あり 花の山」とは逆の、「醍醐の桜」見物には、人が押し寄せる道でした。

醍醐の桜は、素晴らしい桜ですが、醍醐の桜を見るまでには、険しい道と、長い渋滞が続きます。  岡山の桜(4) 道の駅「醍醐の里」でめだかを買った後、いよいよ、醍醐の桜が咲いている山に登ります。醍醐の桜に... 

醍醐の桜(岡山県真庭市)

岡山県真庭市の醍醐の桜は、霊気を感じる樹齢1000年の桜です。 ~いい写真撮りたいな~ 岡山県真庭市の醍醐の桜は、樹齢1000年といわれる、天然記念物の桜です。 目通り7.1m、根本周囲9.2m、枝張... 

花見は世相を反映しています。乱世がおさまると、豊臣秀吉は醍醐の花見を開催しました。

花見は心のゆとりを反映します。安寧な世の中になると、夜桜で、今宵会うひとの美しさを、与謝野晶子さんは詠いました。 丹波篠山お花見(2) 篠山といえば、篠山城です。篠山城と言えば、書院と桜です。今日は、... 

さくら名所100選(さくらめいしょひゃくせん)の津山 鶴山公園の花見です。桜は、古城の桜が最高です。桜と石垣と櫓で、桜がいっそう映えてきます。

日本桜(さくら)名所百選 津山 鶴山公園の花見です。今まさに日が沈み、今日一日最後の太陽のエネルギーが、桜と石垣を照らしています。  岡山の桜(1) 桜(さくら)名所100選 津山の鶴山公園にお花見に... 

桜、城、侍と来れば、本居宣長の「しきしまのやまと心を人とはば朝日ににほふ山ざくらばな 」となります。

篠山城の桜は、本居宣長の大和心に繋がります。兵庫県北部桜探索(3) 丹波篠山の桜は、篠山城の桜が見事です。丹波篠山城の桜は、「兵庫県 ふるさと桜づつみ回廊」にも、入っています。JA丹波篠山の「味土里館...