松葉章一父、松葉登美子母に育てられた昔から、すき焼きの味付けは、松葉博雄の担当でした。

一子相伝の対象になるでしょうか?すき焼きの味付け方法は、親から子へ、子から孫へ、一子相伝する秘伝の味付けとなるでしょうか? お父さんのお肉の甘辛炊きを食べたいと、息子家族が日曜日の夕食にやってきました... 

元祖伊賀肉「金谷」のすき焼き用の薄切り牛肉を娘の出産のお祝いに頂きました。松葉博雄が頂いたのではないのですが、味付け担当をしました

美味しい食材が届きました。元祖伊賀肉「金谷」のすき焼き用牛肉です。 包み紙を開けてみると、なんと、檜でできた立派な容器です。 捨てるのがもったいないほど立派な木箱なので、子どもの時なら、これで貯金箱を... 

すき焼きの味付けの腕は、伝承すべきか、既存の味付けの素を使うべきか。

すき焼き一筋、60年。そろそろ、味付けの後継者を育てないと・・・社長ブログ神戸/手作り料理/ふるさと納税/すき焼き おいしそうなお肉が、届きました。 木箱に入っています。といっても、本当の木箱ではなく... 

三田市の肉のマルセのすき焼き用肉が、設立45周年記念の記念品です。

設立45周年記念の社員へのプレゼントは、お米、紅白饅頭に続いて、三田牛のお肉です。 社長ブログ神戸/手作り料理/三田牛 肉のマルセ/すき焼き さんプラザコンタクトレンズの設立45周年を記念して、社員の... 

香りの良い国産松茸を、すき焼きにして良いのですか?これが論点になりました。

国産松茸なら、香りを活かすために、松茸ご飯、土瓶蒸し、お吸い物、焼き松茸が順当ですが、すき焼きではお肉に松茸の風味が奪われそうです。社長ブログ/神戸の生活/手作り料理/松茸 すき焼き 今夜は、孫のU君... 

顧客満足と、従業員満足、そして経営者満足の3つの満足の鼎立した美味しいすき焼きを頂きました。

顧客満足と、従業員満足、そして経営者満足の鼎立の美味しいすき焼きを頂きました。 顧客満足と、従業員満足が両立して、そして経営者満足が加わると、3つの満足が鼎立した美味しいすき焼きを頂きました。 さんプ... 

すき焼きの味付けは、関西風と関東風があります。一子相伝の形で、松葉家のすき焼きの味付けを、息子に伝えました。

松茸と神戸牛の、すき焼きを関西風で作りました。味付け担当は、息子です。 すき焼きの味付けは、関西風と関東風があることを、沖縄訪問の時に、金城家ですき焼きを作りながら、話し合いました。 今日は、松葉博雄...