hoge

豚の「てびち汁」は、豚肉の3枚肉と冬瓜、にんじんを煮込み、おでんの出汁を使って味付けをしています 第92回沖縄訪問(3)

豚の「てびち汁」は、豚肉の3枚肉と冬瓜、にんじんを煮込み、おでんの出汁を使って味付けをしています。 【残波ロイヤルホテルでの結婚披露宴では、沖縄風の披露宴の進め方で、飲んで、祝って、踊っての大騒ぎでし... 

これさえ覚えれば、柔らかい味のおでんになります。おでんの味加減には、はちみつを入れてみます

これさえ覚えれば、美味しいおでんです。これさえ覚えればとは、おでんの味加減に、醤油味だけではなく、はちみつを入れてみると、柔らかい味になりました。 これさえ覚えれば、プロの味です。これさえ覚えれば、上... 

和風ロールキャベツは、ケチャップ、バター、コンソメなどを使いません。和風ロールキャベツには、兼正の鮫皮の下ろし金で、本わさびを摩り下ろして、味付けします。

和風ロールキャベツ 週刊誌のグラビア記事で、以前に、兼正のわさびおろしの記事を読んで、鮫皮のわさびおろしを、購入しました。その後、わさびは、練りわさびが多く、兼正のわさびおろしの出番が、あまりありませ... 

シャコ貝の刺身を朝、おでんのスジ肉とスズメダイのお刺身を昼、丹波篠山の新米のおこげご飯を夜に頂きました 第90回沖縄訪問(4)

シャコ貝の刺身を朝、おでんのスジ肉とスズメダイのお刺身を昼、丹波篠山の新米のおこげご飯を夜に頂きました。 【沖縄恩納村の季節の行事を追って、9月の観月会 その4】 魚釣りから前兼久漁港に戻って、船から... 

丹波篠山の大根、こんにゃく、 がんもどき、はんぺん、ちくわ、スジ肉、玉子を使ったおでんとスジコン料理

丹波篠山で買ってきた食材を利用して、これからスジ肉を煮込んでおでんとスジコンを作ります。 味付け担当は、松葉博雄です。おでんは、煮込んでさらに味が食材にしみこむまでには時間がかかり、今夜の夕食というわ...