大阪市立大学大学院:2時間の演習時間がひとりの報告、連絡、相談の時間となりました

今年初めての登校です。

大阪市立大学大学院

お天気が崩れ、かなり外気は冷え込み、腰痛にはこたえる寒さです。

大阪市立大学大学院

阪急電車に乗り、三宮から梅田まで30分も掛かりません。三宮は、並ぶ列の前列に立っていれば、ほぼ座ることが出来ます。

大阪市立大学大学院

腰が痛くて、揺れる電車に立っているのはしんどいので、電車を一本遅らせてでも、前列に立つようにしました。

大阪市立大学大学院

図書室に行って、何か参考文献になるような、新刊書がないか、チェックします。

大阪市立大学大学院

その後、掲示板をチェックします。特に、呼び出しがないかを見ておきます。

大阪市立大学大学院

今日の掲示板には、大学入試センター試験についての注意が掲示されていました。

いつもの教室に行き、今日の報告の準備をします。

大阪市立大学大学院

大阪市立大学大学院

今日は、投稿論文の修正事項を報告し、指導を頂きます。

大阪市立大学大学院

生徒は、松葉博雄ひとりなので、2単位の時間を使って、詳細な指導を受けることが出来ます。メモ用の研究ノートも、随分たまりました。

大阪市立大学大学院

研究ノートを読み返してみると、そのとき、そのときの考えたことや、研究していたことが蘇ってきます。

2010年1月18日(月)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です