浜比嘉島の琉球創世神「アマミキヨ」の墓と伝えられる遺跡「アマミチューの墓」にお詣りの観光客は、場所が分からず、移動式売店に寄って、場所を確認し、ついでにお買い物をするようです。沖縄の情報が、この売店で広がっていきます 第110回沖縄 恩納村訪問(8)

浜比嘉島の琉球創世神「アマミキヨ」の墓と伝えられる遺跡「アマミチューの墓」にお詣りの観光客は、場所が分からず、移動式売店に寄って、場所を確認し、ついでにお買い物をするようです。沖縄の情報が、この売店で広がっていきます。
【沖縄本島へ本土(ヤマト)から移って来た人(ナイチャー)の暮らし方は、様々です。沖縄で楽しく暮らすには、沖縄の人(ウチナーンチュ)と仲良くやっていくことです。 第110回沖縄 恩納村訪問 その8】

これから、かき氷を頂きます。昨日と同じ、イチゴ味です。

今日は、昨日の山城美千代さんとは違う人がお店番をしています。昨日の方は、山城美千代さんで、観光客に人気があり、よくブログでも出てくる人気キャラクターです。

浜比嘉島

今日の方は、山城さんが小学校の子どもを学校へ迎えに行ったので、しばらく留守番をしているということでした。仕入れとか、製造担当ということで、共同経営をしているそうです。

浜比嘉島

全国から、いろいろな方がこの浜比嘉島に訪ねてくるということですが、ここには、御嶽を祀っているので、浜と比嘉の2つの御嶽があります。

琉球創世神「アマミキヨ」の墓と伝えられる遺跡「アマミチューの墓」があり、観光客の方は、この墓参りにやってきます。場所が分からないので、この売店に寄って、場所を尋ねて、会話が始まります。

浜比嘉島

だから、お客さんは全国からやって来るのです。橋も掛かっているので、気軽に昔の沖縄を見ることができます。ブログでは書けないようなことも聞きました、なかなか興味のある話です。

片山正喜さんの家

また海中道路で帰って、片山正喜さんのお家に着きました。発電所の近くなので、余熱のために、きっと暑いと思います。

片山正喜さんの家

片山正喜さんのお家では、片山正喜さんの愛犬リーが迎えてくれました。畑では、今、ノニの木が大きく葉を広げてきています。これは薬草に使うものです。大きくなっています。

片山正喜さんの家

朝日会に向かいます。時間は6時を過ぎて、6時半ごろです。少しずつ日が傾いていく、ムーンビーチホテル前です。ユウナの花が咲いています。一日だけの命です。

朝日会

広場では、野球やパターゴルフ、グランドゴルフなどをやっています。夕暮れ時の楽しい時間です。

朝日会

今日の朝日会は、見慣れない人も来ていました。金城正則さんが買ってきたマグロの冷凍ゼラチンの多い皮のあたりを石川さんが解凍して醤油味で煮込みます。

朝日会

山城武光さんの同級生の皆さんです。

朝日会

今日の南浮原島で日焼けをして、肌がヒリヒリしている様子を見て、金城正則さんは、芝生の角に生えている、アロエを獲ってきてくれました。

朝日会

このアロエの皮を切って、アロエの果肉を熱いところに塗ると、熱を取って冷ましてくれるということです。やってみると、確かに効果がありました。

朝日会

しばらく、雑談した後、金城正則さんのお家に向かいます。

朝日会

金城千賀子さんが、いろいろもてなしをしてくれます。

金城家で晩ご飯

スイカを頂きました。

金城家で晩ご飯

クレアちゃんとお話をしているとき、突然大きな音がして、何かなと思ったら、花火です。ムーンビーチホテルから花火が打ち上げられています。今夜、花火大会があるとをと知っていたら、ホテルから見たのにと思い、残念です。

金城家で晩ご飯

まだ完全な暗さのない夕焼けが残ったところで、花火が打ち上げられています。ピンクマリンクラブのビルの向こうに見えます。

金城家で晩ご飯

クレアちゃんのヤシガニ歩きやブリッジなどをして、体が柔らかいことを見せてくれます。松葉博雄に「やってみよう」と、言われても、とてもダメです。

金城家で晩ご飯

今日は、播州の揖保の糸の素麺を頂きました。美味しかったです。それから、カレーです。

金城家で晩ご飯

南浮原島で海水浴を楽しんで、日焼けをしてしまった時には、冷たい素麺がとっても美味しく感じています。

金城家で晩ご飯

たくさんビールとご馳走を頂いて、9時ごろ失礼しました。

金城家で晩ご飯

2009年7月9日(木)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です