社長メッセージ:「賞与の支給にあたり」(2009年6月号)

給与袋に添えて[夏の賞与号]

給与袋に添えて

賞与の支給にあたり

経営理論の一つに、経営管理の論理が有ります。

どのようにすれば良い経営となるのかを研究目的となります。我が社では良循環となる経営を目指しています。

良循環とは顧客満足と従業員満足の両立した経営となります。従業員の皆さんにあっては、満足の内に年収のUPがモチベーションを昇げる重要な要因となります。

そこで収入を向上させるには、顧客からの収益に依存することにつながります。

この両者は自転車の前輪と後輪の様な関係にあることが分かります。賞与の支給にあたり、さらに増やすために、より顧客満足向上をお願いします。

2009(平成21)年6月
社長 松葉 博雄


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です