社長メッセージ:「冬の賞与の支給にあたり」(2008年12月号)

給与袋に添えて[8月号]

給与袋に添えて

冬の賞与の支給にあたり

僅か数ヶ月で世界の経済、経営の環境は激変しています。この変化は、コンタクトレンズ業界にも形を変えて、節約志向として現われることに心配をしています。

使用期限を延す、ケア用品を節約することで出費を抑えようとする考え方です。

しかし、眼障害につながる危険があります。顧客満足を得るために、短期的な節約よりも、コンタクトレンズによる障害の回避を呼びかけるよう、アナウンスする事をお願いします。

2008(平成20)年12月
社長 松葉 博雄


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です