ANAとJALとを比較:ANAとJALは株価が倍ほど違います。何が違うのか深く観察してみると、人的サービスや、飛行機の運航のサービスに違いがあるように思います。 第101回沖縄訪問(1)

【JALとANAとの比較です。ANAとJALは株価が倍ほど違います。株価が変る要因は、何が違うのか深く観察してみると、人的サービスや、飛行機の運航のサービスに違いがあるように思います。その1】

JALとANAとの比較をした結果、松葉博雄は9時45分発のANA433便で今回の沖縄第101回訪問に向かいます。

以前はJAL便を使っていましたが、最近は、ANAに移っています。それは、JALが株主優待を使えなくしてしまったからです。

神戸空港から那覇空港へ

私達利用者が見ると、機体、設備、乗務員、機長などがJALのままであっても、運用は日本トランスオーシャンがしているという理由で、JALは株主優待を使えなくしてしまっています。神戸空港から那覇空港までのJAL便は、機体、設備、乗務員、機長などがこれまでと一緒でも、JALではないそうです。まるで、似て非なる物・似非JALと言っています。

神戸空港から那覇空港へ

これは、JALが収益を向上させるために考えた方法だとは思いますが、JALの株を買えば、株主優待券が頂けることは、JALの株を買う人には、周知の事前期待なので、この期待を一方的に裏切るのは、株主不満足になります。

神戸空港から那覇空港へ

ANAとJALは株価が倍ほど違います。株価が変る要因は、何が違うのか深く観察してみると、人的サービスや、飛行機の運航のサービスに違いがあるように思います。

神戸空港から那覇空港へ

今日の沖縄那覇空港への到着時刻は、12時頃を予定しています。神戸空港を9時45分に出発する便でしたが、実際に滑走路に向かったのは、9時50分でした。

神戸空港から那覇空港へ

離陸してしばらくすると、食事が出てきます。今日は、いなり寿司です。タコの煮物が美味しかったです。お茶も出ます。

神戸空港から那覇空港へ

お昼の12時を少し過ぎた頃、沖縄の那覇空港に到着しました。那覇空港は、今は良いお天気ですが、朝には大雨が降ったようです。いつもの海水魚の水槽を見ています。

神戸空港から那覇空港へ

沖縄限定版の年賀状が売られているということで、飛行場内の郵便局に行ってみます。

神戸空港から那覇空港へ

沖縄郵便局発行の切手も売っていました。好きなところだけ欲しいと言っても、シートになっているので、無理なようです。

沖縄記念切手

カクレクマノミ(ニモで有名になった)の絵柄の切手が良かったのですが、残念ながら、ニモの切手だけを買うことは出来ません。

沖縄レンタカーに連絡して、迎えに来てもらいます。沖縄レンタカーで今日借りた車は、いつもより良い車でしたが、値段は一緒です。

沖縄レンタカー

いつもの道を通って、高速道路に向かって、お昼の1時20分頃に、前兼久の朝日会に着きました。

朝日会

朝日会の場所が変っていました。以前の港の内から、道路を隔てた芝生のある防風林のところに替わっています。

これには訳がありますが、それは後から説明していきます。

朝日会

今日は日曜日ですが、朝日会には人影がありません。どうしたのでしょうか?

朝日会

沖縄の天気は快晴で、高速道路のインターのところでは、蝉が鳴く声が聞こえました。沖縄では、11月になっても、蝉が鳴いているのです。

朝日会

お天気が良くて、水温も高いことから、ダイバーもいっぱい来ています。

これから、お昼ご飯を頂きに行きます。

 

2008年11月2日(日)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です