シーズー犬りんりんの看護記録・食べ物のおねだりが、積極的になってきました。右手で、催促のおねだりをします。

昨夜の余韻を引き継いで、りんりんは、今日も食欲が出てきました。

しかし、心配なことは、りんりんに食欲は体力を回復させる一方で、病気の元となる悪玉菌も元気づけていきます。

シーズー犬りんりん

りんりんだけ元気になって、悪玉菌が善玉菌に変ってくれればよいのですが、この両立が難しい様です。

シーズー犬りんりん

かといって、りんりんの今にも消えそうな食欲のないやつれた姿は、嫌です。

シーズー犬りんりん

そこで、「食べられる時には、食べなさい」と、積極的に食べ物をあげています。

シーズー犬りんりん

りんりんを抱っこしてみると、一時の軽い感じから、少し体重が戻ったような気もします。

シーズー犬りんりん

あの浜口庫之助作詞作曲の「僕は泣いちっち」の守屋浩さんの歌を、りんりんが弱ったときにもう一度、聴かせるように、CDを探してみます。

 

 

2008年8月31日(日)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です