社長メッセージ:「景気の変動時期とコンタクトレンズ」(2008年6月号)

給与袋に添えて[6月号]

給与袋に添えて

景気の変動時期とコンタクトレンズ

原油価格の上昇やアメリカの住宅金融の問題から、日本の景気にも変化が起きています。

私達の収益は原油と連動していないので、原油価格の上昇から連鎖する、物価の上昇には生活防衛で対応することと成りそうです。1970年代では消費を抑制することから、不景気を経験しました。

コンタクトレンズの使用者がDispの使用期限を延ばすかもしれません。ケア用品を使わなくなるかもしれません。心配なのは、その為に起きる眼障害です。世界の景気変動により、私達のお客様に障害が起きないように、注意を呼びかけて行きましょう

2008(平成20)年6月
社長 松葉 博雄


 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です