社長メッセージ:「冬の賞与の支給にあたり」(2007年12月号)

給与袋に添えて[10月号]

給与袋に添えて

冬の賞与の支給にあたり

経営者の行うマネジメントの成果は、企業の業績として、経営数値に表われて来ます。業績を伸ばし、経営成果を挙げ、成果を配分できる事は、経営者として、とても喜ばしい事です。

今よりも、もっともっと多く配分できる事が希望です。顧客満足により、収益が得られていますが、顧客満足を生む要因は、従業員の皆さんの満足があってこそ生まれるので、皆さんの努力・骨折りに報えるような成果の配分となるように、更に経営努力に務めたいと考えています。

皆さんからの協力をお願いします。

2007(平成19)年12月
社長 松葉 博雄


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です