地球温暖化に伴う、暖かい気温で、クワズイモもまだ野外で日を浴びています

今日はお休みなので、腰痛を鎮めるために、一日中横になっていました。

少し日差しが良い時間に、ゆっくり起き上がり、最近のお庭の花を見てみることにします。

庭の植物

植木鉢に植えた青紫蘇の葉は、今年はよく活躍してくれました。青紫蘇を料理に添えると、見た目も味も引き立つのです。

庭の植物

今は種が実っているので、青紫蘇の種を取っておこうと思って、見てみると、青紫蘇の実は、ほとんどがスズメに食べられていることが分かりました。

庭の植物

花も少し残っていますが、もう青紫蘇の実は、ほとんどありませんでした。

庭の植物

こんな青紫蘇でも、野鳥の餌になっているのを見て、「それならそれでいいなぁ」と思います。

庭の植物

花も、綺麗に咲いています。この花は、沖縄でよく見られますが、我が家でもいろいろな花が咲いて、和めてくれます。

庭の植物

フワフワとした、ビロードのような花も咲いています。

庭の植物

柑橘類もだんだん実ってきました。今日は、11月8日の立冬なので、ゆず湯に入ることにしましょう。

庭の植物

ゆずを見てみると、実が出来ています。

庭の植物

ゆずはトゲがあるので、実を取るときに気をつけないと、トゲに刺さりそうです。

庭の植物

その他、八朔(はっさく)、温州みかん、すだちなどが実っています。

庭の植物

それぞれ、少しずつ料理を引き立ててくれています。

庭の植物

庭に置いていた沖縄のクワズイモも、そろそろ室内に入れてあげる時期が来ています。

庭の植物

オリーブの実も、色づいているので、腰が治ると、収獲して、油を絞るか、塩漬けにするつもりです。

庭の植物

2007年の11月は、どうしてこんなに暖かいのでしょう?

庭の植物

各地で、地球温暖化による、異常気象が報告されていますが、狭い我が家の庭にも、地球温暖化の変化が見られ、よく見ると、1月ぐらいの気温の差があるように思います。

皆さんのお家では、どうでしょうか?何か、狂い咲きしているものは、ありませんか?

 

 2007年11月8日(木)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です