社長メッセージ:「夏が好き、冬が好き、どちらが好き?」(2007年7月号)

給与袋に添えて[2月号]

給与袋に添えて

夏が好き、冬が好き、どちらが好き?

暑い夏がやって来ました。しばらくは暑い日が続きます。

冬の寒い時には、早く温かい春が来て欲しいなー!と願っていると、すぐに暑い夏に入っています。

こう成ると早く涼しい秋になって欲しいなー!と思う様になり、そして寒い冬が北風と一緒にやって来ます。どれか一つに決めるなら、夏か冬か、どちらが好きですか?

そんな事を言われて、一つに決めるなんて、困ります、と思うでしょう。その通りです。お客様の要望も決して一つで決められません。

どちらが好きなのか、顧客は何を望んでいるのか?と考えてみる必要があります。

顧客の要望は多様であり、それに応えるには、柔軟な取り組みが求められていると言えます。

2007(平成19)年7月25日
社長 松葉 博雄


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です