「日本のさくら名所100選」海津大崎へ行ってみました 

「日本のさくら名所百選」海津大崎へ海から花見に行ってきました

「日本のさくら名所100選」海津大崎へ行ってみました。 (財)日本さくらの会の選定する「日本のさくら名所百選」にも選ばれた、海津大崎の桜 を見に行ってきました。

車内から見える菜の花畑

JRに乗れば、新快速が敦賀まで続いていて、便利になりました。

途中、電車からは、一面に広がる菜の花が見えて、とても綺麗でした。

JR湖西線マキノ駅に、「大井丸」の看板がありました

JR湖西線マキノ駅に到着すると、お花見屋形船「大井丸」の案内の看板がありました。

JR湖西線マキノ駅に、「大井丸」の看板がありました

船着場までの無料送迎バスがあるそうです。

JR湖西線の利用を訴える看板

途中、「みんなで乗ろう、湖西線」と書かれた看板がありました。

JR湖西線の利用を訴える看板

湖西線は、文字通り、琵琶湖の西岸を通っているから、「湖西線」なのですが、利用客が少ないので、こうやって、地元の駅や電車を利用しようと呼びかけています。

花見屋形船「大井丸」の乗り場

花見屋形船「大井丸」の乗り場に到着しました。

花見屋形船「大井丸」の乗り場

ここで、切符を購入します。乗船料金は、大人ひとり3000円で、1日6便が出ています。

花見屋形船「大井丸」

お花見シーズンなので、他のお客様もたくさんいます。

花見屋形船「大井丸」

この屋形船は、靴を脱いで乗り、お座敷のようになっています。

「大井丸」では、お弁当を頂くことが出来ますが、松葉博雄と奥さんは、駅前の「独楽(こま)」というお店でお弁当を買って行きました。

「独楽(こま)」でお弁当を買って行きました

いろいろなおかずが入っていて、700円でした。ボリュームもあり、とても美味しかったです。

約60分の遊覧に出発です

花見屋形船「大井丸」は、海津港、大崎観音沖、西浅井町二本松までを往復する、約60分のコースです。

約60分の遊覧に出発です

港を出港して、町から離れていきます。

大井丸からの桜

船は、桜が続く岸辺に沿って進みます。岸から船までの距離は、岸辺の人の顔が分かるほどの近さです。

大井丸からの桜

しばらく船に揺られていると、山裾に桜が見えてきました。

大井丸からの桜

海津大崎の桜は、日本さくらの会の選定する「日本のさくら名所百選」にも選ばれています。

大井丸からの桜

大井丸からの桜

樹齢60年を越える600本の華麗な「そめい吉野桜」が、琵琶湖岸沿の4kmに渡って、桜のトンネルを作ります。

大井丸からの桜

海津大崎は、琵琶湖八景「暁霧・海津大崎の岩礁」としても有名です。

大井丸からの桜

琵琶湖随一の岩礁と、湖の碧、頂きに雪の残る山々の緑を背景に、600本の「そめい吉野桜」が爛漫と咲いています。

大井丸からの桜

大井丸からの桜

その景色は、絶妙のコントラストで、毎年多くの花見客で賑わうそうです。

 

大井丸からの桜

大井丸からの桜

途中、大崎観音で有名な、大崎寺の近くを通ります。

大井丸からの桜

大崎寺は、 近江西国九番の札所となっています。

大井丸からの桜

今回は船から見るだけですが、一度、行ってみたいと思います。

大井丸からの桜

船では美味しいお弁当を頂き、心地よい風を感じることができ、とても気持ちが良かったです。

大井丸からの桜

ずっと続く桜のトンネルは、見ていて飽きることはありません。

大井丸からの桜

気象庁の桜の開花予想はもう少し早かったのですが、まさに今が満開でした。

大井丸からの桜

一雨降ると、桜は散ってしまうので、ちょうどいい時に見に行くことが出来て、よかったです。

大井丸からの桜

お天気がいいので、琵琶湖の湖面も穏やかで、船が揺れることもなく、遠くまで景色が見えて、快適でした。

大井丸からの桜

興ざめなのは、ヘリコプターでの花見の爆音です。

大井丸からの桜

耳を塞ぎたくなるほど大きな騒音を撒き散らして、高いところから、花見を楽しんでいるのは、いかにも、金持ち風で、風流ではありません。

大井丸からの桜

西浅井町の二本松は、夏は海水浴やキャンプで賑わう場所です。

大井丸からの桜

今はお花見シーズンですが、後3ヶ月もすれば、海水浴やキャンプをする人がやって来ます。

大井丸からの桜

二本松が折り返し地点で、これから、屋形船に乗った海津漁港に戻ります。

大井丸からの桜

近くで見る桜も美しいですが、離れて見る桜も格別です。

大井丸からの桜

もっと贅沢を言えば、少し暗くなって、桜並木にぼんぼりが灯り、ところどころの照明灯が、暗い闇夜に桜の花を、ポット浮かび上がらせるような春の宵のお花見も見たいものです。

大井丸からの桜

三味線の音が聞こえてくるのも、いいですし、琴の音でもいいです。

大井丸からの桜

どこからともなく、和風の胸に響くような音が聞こえてきたら、もっともっと琵琶湖らしいお花見になります。

大井丸からの桜

ただし、拡声器によるBGMでは、嫌です。

 

財団法人・日本さくらの会が選んだ、日本さくら名所100選(にほんさくらめいしょひゃくせん)で、松葉博雄が訪れている場所です。ご覧下さい。

滋賀県 高島市 海津大崎の桜
兵庫県 姫路市 姫路城の桜
岡山県 津山市 鶴山公園の桜

 

 2007年4月12日(木)


大きな地図で見る

 

 

「日本のさくら名所100選」海津大崎へ行ってみました ” に対して1件のコメントがあります。

  1. 廣坂 弘美 より:

    2016年に大井丸は、新オーナーに変わりました。是非又海津大崎屋形舟に乗船ください。

この投稿はコメントできません。