猪汁で豪華な夕食の朝日会 第82回沖縄訪問(2)

野菜たっぷりの味噌味風猪汁、ステーキ、テラジャー、炭焼きステーキ、辛子明太子、丹波の黒豆などが並ぶ豪華な朝日会の夕食です

 

【沖縄県恩納村前兼久の年末・お正月の過ごし方 その2】

前兼久村と冨着村をぐるっと周ったところで、朝日会に行き、いよいよ猪汁の準備です。

猪肉

松葉博雄は、ごぼうのささがきを作ります。

朝日会

こんにゃくを切って、それと、猪肉を食べやすいように、少し小さく切って、それから、いよいよスープの出汁を作っていきます。

ごぼうのささがきを炒める

今日の朝日会の集合メンバーは、どのぐらいの人数になるのか、予想してみなければなりません。それによって、スープの量と味のつけ方が変わってきます。

ごぼうのささがきを炒める

大きな鍋に、お湯を張って、そして、金城千賀子さんからいただいてきた、出汁取り用の昆布を入れて、煮立てます。しばらくすると、お湯が沸き、出汁が出てきます。

そうすると、まず、猪肉を入れて、しばらく煮つめます。アク取りをしながら、様子を見ます。

大きな鍋で猪鍋を作る

次に、大根、にんじんなどの時間の掛かる野菜を入れていきます。そして、段々時間が経った頃、先ほど会った海賊館の片山さんが、九州からお母さんが送ってきてくれたという、辛子明太子が届きましたので、辛子明太子を少し、隠し味に入れました。

中心となる出汁は、猪の鍋に使う、牡丹鍋用の味噌です。これを少しずつ溶かして、味を付けていきます。やや味噌味が足りないので、冨着信常さんが買い物に行くということなので、味噌を買ってきてもらうようにお願いして、少し地元の味噌を足すことにしました。

朝日会で猪鍋は大好評

少しずつ、猪汁の味が出来てきました。野菜を入れて、ぐだぐだ煮詰めていきます。豆腐を入れて、こんにゃくも入れました。とうとう、美味しい猪鍋が出来ました。

猪鍋汁

猪を鍋で煮た猪鍋は、豆腐が入ることによって、随分ボリュームが増えました。使い捨ての器に盛りだくさんに入れて、今日の参加者に、松葉博雄がよそってサービスをしました。

熱々の美味しい猪汁が出来ました。猪汁は、大好評です。皆さん、沖縄は少し寒い天気が続いていますから、「温まる、温まる」と喜んでいます。「ご飯があったらなぁ」という声も聞こえてきました。

猪鍋汁

お椀一杯、てんこ盛りに具がたくさん入った猪汁に、「あったらいいなぁ」と思うのは、白いご飯です。

ご飯があれば、もうこれで、「今晩はこれで終わり」と言えるぐらいのボリュームです。豆腐にも、ごぼうも、よく味噌の味がしみ込んでいます。

テラジャー

このほか、海から獲ってきた巻貝のテラジャーも茹でて、テーブルに出ています。さらに、ご馳走が続きます。

冨着信和会長が持ってきてくれた鍋で、ステーキを焼きます

冨着信和会長が持ってきてくれた、ステーキを鍋で、サイコロ状で焼いたステーキと、もう一方では、片山さんが、「ステーキを炭で焼いて食べたい」というということで、炭火を起こして、そして、炭でステーキを焼きました。大変なご馳走が並んでいます。

冨着信和会長が持ってきてくれた鍋で、ステーキを焼きます

片山さんが持ってきた、北九州のお母さんが送ってきてくれたという、丹波笹山の黒豆と、辛子明太子が加わり、今夜の朝日会は、とってもたくさんのご馳走が並んでいます。

仲程學さんは、テーブルのご馳走を見て、驚いています。少し健康管理に気を使って、ビールの量を調整しているようです。でも、これだけの山海の珍味が並ぶと、もうたまりません。ビールを「ちょっとだけ」ということで、「今夜だけ」ということで、いただいています。

仲程學さん

この後、松葉博雄と奥さんは、金城正則さんのお宅に行って、金城家の皆さんとの交流です。金城正則さんは、まだ朝日会に残っています。

クレアちゃんと久しぶりに会いました。クレアちゃん、また大きくなっています。幼稚園で、お絵かきをして、りす組の代表の絵を描いたそうで、アンパンマンの絵が壁に飾ってあります。

金城家での夕食

金城家にも、朝日会で作った猪汁のスープを持って来ましたので、これを皆さんでいただきます。

松葉博雄と奥さんは食事はもう終ったのですが、金城家の皆さんは、松葉博雄と奥さんを待ってくれていたので、これからが夕食になります。

金城家での夕食

先月の11月15日の七五三のお祝いに、名護で撮った写真を見せてもらいました。金城家の食事は、クレアちゃんを中心にして、賑やかに始まり、そして、終ります。

金城クレアちゃん

十分にお酒をいただいたので、いただくものといえば、皆さんの会話です。

この後、写真を見せていただいて、そして、今日は、お開きです。

金城クレアちゃん

車でホテルまで送ってくれました。明日は12月31日の大晦日なので、一緒にホテルから花火を見ることになります。そのときに、また、クレアちゃんとも会うことになります。ホテルに戻り、テレビのニュースを見ながら、今日は終わりです。

 

2006年12月30日(土)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です