沖縄 北中城村の「オリエンタルカフェ」は、「峠の茶屋」の隣でした。

北中城村(きたなかぐすくそん)のオリエンタルカフェでは、海鮮パスタを頂きました。 第164回沖縄訪問(12)

沖縄成田山 福泉寺で参拝した後、次は重要文化財 中村家に行ってみました。

重要文化財中村家には、2015年4月にも来ています。

2年前に見たので、今日は、お金を払って中に入るのはしません。

家の周りを、写真を撮るためにぐるりとまわっただけです。

中村家の家の周りの池には、あまり美しくない錦鯉がたくさん群れています。

エサを求めて、口を開けておねだりをしているようです。

池の周りには、ベンガルカズラが植えられていて、花が咲いていました。

池を取り囲むように、ベンガルカズラのツタは、ぐるりと伸びています。

峠の茶屋でお昼ご飯が頂けなかったので、この辺りでどこか美味しいお店はないか、中村家の前にあるお土産店で聞いてみました。

そうすると、「オリエンタルカフェ」というお店があるそうです。

カーナビにセットして、オリエンタルカフェを探します。

ぐるぐると回って、探して探して、やっと見つかったのは、なんと、オリエンタルカフェは、先ほどの峠の茶屋の隣のお店でした。

結果がわかったから言えることですが、峠の茶屋から車で移動しなくても、すぐ隣がランチ&アフタヌーンティのオリエンタルカフェだったのです。

オリエンタルカフェの中に入ってみました。

お店の窓から、海が見えます、

片山正喜さんも、私の奥さんも、注文したのは海鮮パスタです。

海鮮パスタには、サラダもついています。

私はなんとなく洋食は好きでないので、奥さんの注文した海鮮パスタを少し頂くことにしました。

奥さんも一食は胃に重いので、私と分けて丁度良いくらいでした。

パスタが苦手なのは、チーズをふりかけているからです。

チーズは乳製品なので、私は乳製品が苦手なので、パスタも好きになれません。

オリエンタルカフェのオーナーは、海外旅行をよくしていて、旅行先で集めたコーヒーカップや食器類をお店で使っているようです。

カウンターの近くに寄って、よく見れば、ヨーロッパの食器である、アラビア陶器がありました。

以前には、アラビア陶器などのフィンランドの陶器は、吹田貿易から購入できていました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です