沖縄から、金城正則さんが遊びに来られました。大歓迎です。

金城正則さんは、魚が大好きなので、夕食は魚料理のお店に行きました。

沖縄から、金城正則さんが休みを利用して神戸に来られました。

金城家には今まで100回以上も訪問しているのに、神戸に来られることはほとんどなく、以前に来られているのは、2008年1月です。

今回お忙しい中時間を作ってきてくれたので、残念ながら金城千賀子さんは一緒ではありませんでした。

金城正則さんは魚釣りが大好きで、釣った魚は自分でさばくことができます。

お魚が大好きなので、夕食はお寿司屋さんに行って、魚料理を頂くことにしました。

沖縄の魚と、神戸の魚は、水温が違うので、魚の味も違うはずです。

冬の魚は脂がのってとても美味しいと、大喜びでした。

マグロのトロを注文して一緒にいただくと、大満足です。

最近の恩納村前兼久朝日会の話になりました。

朝日会はだんだんメンバーが高齢化になり、最近は船を出して、追い込み漁をする機会がないそうです。

追い込み漁をするときは、皆の呼吸があって、魚が一定方向に逃げるように追い込むことが成功の秘訣です。

金城正則さんと、一緒にめぐみ丸で釣りに行ったことも何回かあります。

ワタリガニも、出てきました。

日本海の松葉ガニもおいしいけど、瀬戸内海のワタリガニもおいしいです。

いろいろ話がはずんで、楽しい夕食になりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です