社長メッセージ:「花粉症の苦しみ」(2006年3月号)


給与袋に添えて

花粉の苦しみ

毎年春になると花粉が飛んで来て、多くの人にアレルギー症状を起きせ、悩ませて呉れます。
企業によっては、この花粉症を機会と促え、花粉症対策グッズを販売し、積極的な広告活動を行っています。
この様に脅威をチャンスに替える事をマーケティング研究では環境に適応する事と説明しています。
私達も4月から医療報酬制度の改革を脅威から、チャンスに替えるように全員の英知を結集して、新しい環境に対し、市場での適応して行きたいと願っています。

2006(平成18年)年3月25日
社長 松葉博雄


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です