大阪府立大学大学院経済学研究科 北居明ゼミの研究発表と新入生歓迎会

小学校も、中学校も、宝塚歌劇団もみんな新学期が始まりました。松葉博雄も新学期なので、これから勉強に向かいます。大阪市難波のキャンパスのある辺りのお店の雰囲気が春らしくなっています。教室には未だ誰も来ていません。今日は履修申請をするために、まずは履修申請の用紙をいただき、何を選ぶか決めていきます。

大阪府立大学北居ゼミ

履修申請書に何を選択するかを書いて提出です。昔のように科目名を書くのではなくて、マークシート方式で、コンピューターが読み込めるような所定の様式のアラビア数字を書いて出します。

大阪府立大学北居ゼミ

新しく入った一年生の方と経営戦略をやっている経営学の中の上野先生のゼミ生が聴講にやってきており、今日は普段よりゼミの参加者が多くなっています。

大阪府立大学北居ゼミ

松葉博雄は今日の発表当番なので、これまで研究をしてきた、コンタクトレンズの企業組織文化について発表を行いました。

大阪府立大学北居ゼミ

コンタクトレンズの代表的な企業に協力を求め、従業員の皆さんにアンケート調査をさせていただき、これをSPSSで統計分析を行いました。その結果をふまえて、経営責任者の方にインタビューを行い、各企業の経営理念の浸透具合とか、顧客満足、企業組織文化などの取り組みを研究しています。

大阪府立大学北居ゼミ

40分程度パワーポイントを使った発表を済ませ、その後、今度は、北居明先生から講評を頂きます。

大阪府立大学北居ゼミ

この講評に基づき、次回は更に研究発表を進めることになります。

大阪府立大学北居ゼミ

ゼミが終わると、今度は新入生の歓迎コンパです。毎度同じ場所ではよくないので、今回は新しい店を見つけようと、飲食街を探して歩き、沖縄の店を見つけて、そこで歓迎会をしました。

大阪府立大学北居ゼミ

社会人大学院のおもしろさは、仕事を持っている人が集まっているので、皆さん大人です。この写真を見ても、「めだかの学校」のように、誰が生徒か先生か分からないほどです。

大阪府立大学北居ゼミ

それぞれが自己紹介をしながら、どういう研究をしたいかも少し触れていきます。北居ゼミの新しい方は3人入りました。男性二人、女性一人です。これからまた北居ゼミも賑やかになっていきます。

2006年4月15日(土)