大阪倶楽部で、2005年同期入社5名と紹介者との懇親食事会がありました

2006年1月27日に、大阪の今橋にある大阪倶楽部に行ってきました。

大阪倶楽部は、御堂筋から少し西に入った住友グループが集まっている地域にあります。イチョウの葉っぱはすっかり落ちて、これから新しい春がきたら、若い芽が出ると思います。

御堂筋から少し西に入った住友グループが集まっている地域 御堂筋から少し西に入った住友グループが集まっている地域

日本経済の回復と景気の上昇を伝えるような、大きなビルの工事をしていました。

大きなビルの工事 大きなビルの工事

大阪倶楽部に着きました。レンガ造りの重厚な雰囲気が、この大阪倶楽部の歴史を語っています。

大阪倶楽部 大阪倶楽部
大阪倶楽部 大阪倶楽部

今日の大阪倶楽部では、昨年度入社した中で、1人で5人の会員を紹介した寺田さんが、同期入社の名刺交換会を兼ねた昼食会がありました。

大阪倶楽部

今日、紹介していただいたのは、森孝次さん、仲田亮治さん、笠井康平さん、菅本紀夫さん、松永行雄さんの5名と、それから松葉博雄です。

大阪倶楽部 大阪倶楽部

寺田さんを中心にして、それぞれが自己紹介をして、そして松葉博雄が寺田さんを他己紹介しました。

話している内容については、それぞれの自己紹介にちなんだこれまでの経歴と、そして現在の趣味とか熱中していること、それからもう一つは家族のことをお話しました。

大阪倶楽部 大阪倶楽部

今日のメインディッシュはステーキでした。ステーキをいただく前に、まずビールで乾杯し、赤ワインをボトルで注文して、話が弾むような燃料補給を行って、その場の雰囲気を熱くしていきました。

とても楽しい昼食会です。大阪倶楽部では、これまでの経歴や社会的な地位にこだわることなく、一人一人の人間として、友人として、家族ぐるみ付き合っていくことを薦めています。

大阪倶楽部

そのために、各種のクラブ活動があります。一例としては、詩吟クラブ、写真クラブ、旅行クラブ、ゴルフクラブ、ピルゼン会(ビールクラブ)、ビリヤードクラブ、将棋・囲碁クラブなどです。

大阪倶楽部 大阪倶楽部

松葉博雄は、経営研究会、旅行クラブ、ピルゼン会に入部していますが、まだまだ、クラブ活動が足りていません。もう少し、仕事の量を減らすか、勉強時間を減らすかしなければ、時間が作れません。少し反省しながら、神戸に戻りました。

同期入社の皆様、これからも末永いお付き合いをよろしくお願い申し上げます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です