社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「孔子様の教え」(2015年6月)

給料袋に添えて3

孔子様の教え

読んで身につくのは、一割
聞いて身につくのは、二割
視て身につくのは、三割
視つつ聴いて身につくのは、五割
言葉にし、為して身につくのは、七割
為しつつ説いて身につくのは、九割

このように教育効果を教えています。

つまり、読んだり、聞いたり、視たりしたことは忘れるようです。させて、みせて、言わせてみると、覚えるということになります。

私達のサービス研修でも、サービスを行ってみて、他の人に教えることにサービスが身につきます。

2015(平成27年)年6月25日
社長 松葉博雄



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です