社長メッセージ・言葉(夏の賞与に添えて):「夏の賞与の支給にあたり」(2014年6月)

夏の賞与の支給にあたり給料袋に添えて3 カイコだけが絹を吐く

ジャーナリストの扇谷正造さんは、幼虫は木の葉っぱを食べていても、桑の葉を食べるカイコだけが絹を吐くと喝破しました。

研究であれば、絹を吐くことにつながるような研究の結果を出せるのは、深い問題意識です。

仕事であれば、同じ研修を受けても、絹のような重宝される仕事の結果を出せるのは、問題意識を持った人です。

2014(平成26)年6月 社長 松葉博雄



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です