醍醐の桜(岡山県真庭市)

岡山県真庭市の醍醐の桜は、霊気を感じる樹齢1000年の桜です。 ~いい写真撮りたいな~

岡山県真庭市の醍醐の桜は、樹齢1000年といわれる、天然記念物の桜です。

目通り7.1m、根本周囲9.2m、枝張り東西南北20m、樹高18m、種類はアズマヒガン(ヒガンザクラの一種)です。

伝説によれば、元弘2年(1,332年)後醍醐天皇が隠岐配流の際、この桜を見て賞賛したといわれ、この名がついたそうです。

2014年4月10日(木)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です