従業員の朝礼優秀賞 2013年7月:松葉眼科・さんプラザコンタクトレンズ

朝礼優秀賞従業員の朝礼優秀賞(2013年7月)は、松葉眼科スタッフの岩本さんでした。

経営難のビジネスホテルが接客サービスの力で大人気のホテルへと変わっていったというお話でした。

お客様の為に一生懸命行動すれば、顧客満足に繋がっていくはずです。1人1人が常に意識して、よりよい接客を目指していきましょう。

朝礼優秀賞

ある潰れかけのビジネスホテルがありました。壁紙がはがれていたりとホテル自体もボロボロです。
しかし、経営者が変わってから、売り上げがすごく伸び、今では大人気のビジネスホテルになりました。
ホテルを改装したわけではなく、依然と何が変わったかというと接客でした。常にスタッフ全員が笑顔でチェックインが終わり部屋に行くときは素早く受付から出てきて、エレベーターのボタンを押したり雨が降りそうな日には出かける際に傘をお渡ししたり、車を止める際、駐車場まで走ってご案内したりと従業員が一生懸命お客様の為に行動しているのが、売り上げが伸びた理由でした。実際利用しているお客様の声を聞くと、スタッフがいつもニコニコしている、サービスがいい、ここまでしてくれるビジネスホテルは他になかなかないとの意見がありました。このホテルのスタッフは常に1人1人がお客様に幸せを感じていただきたい、感動していただきたいと思いながら自分がされると嬉しいことをしているとのことでした。
私は、この話を聞いて、スタッフの接客に対する姿勢が、ここまで替えたことをすごいと思ったのと同時に自分はお客様、患者様の為にそこまで出来ているのかと改めて考えさせられ、見習うべきところは見習い、日々の業務に活かせていけたらと思いました。