外食か、内食か。

外食か、内食か、それぞれ良いところと、悪いところがあります。

外食はビールが飲めませんが、奥さんには片付けがなくて、気楽です。内食は熱々の料理を安全な方法で食べられます。後片付けが内食の悪いところになります。

買ってきたばかりのハゲの姿造りを、自宅で昼食として頂きます。自宅なら、ビールが飲めます。美味しいハゲの姿造りには、お目当ての大きな肝がついています。

とろけるようなハゲの肝と、アサヒスーパードライはとってもよく合います。

休日なればこそ、お日様が明るく照る内から、美味しい肝を食べながらビールが飲めます。

奥さんも、今日はのんびりしたいわと、清酒を冷で頂きます。

たき屋の隣のレストラン一華亭で出す、手作りサラダも買ってきました。

ジャンボコロッケは、それほどジャンボとは思えませんでした。よそで揚げるコロッケは、どんな油を使っているか不明ですが、家で揚げるコロッケは、新しい油を使ってコロッケをあげるので、油の臭みがありません。

とんかつも生で買って来ています。とんかつもコロッケと一緒に新しい油であげました。

ソースは何にしようか、ウスターソースか、とんかつソースか、はたまた、お好み焼きソースにするか迷った上、お好み用のおたふくソースを使いました。

ハゲの姿造りで、食べられない部分は、骨とアラです。これは味噌汁に入れて、味取りにしました。この味噌汁は、とっても美味しい味噌汁です。

移動販売所で買ったカレイは、ネギと豆腐の炊き合わせにしました。豆腐にカレイの煮付けの汁が染みこんで、とっても良い味になっています。

白菜の浅漬けも、農野花で買った漬け物です。

ビールを飲みながら、奥さんは清酒を飲みながら、やはり外で食べるより、直ぐに帰って、こうして新鮮な魚のお造りをメインに、揚げたてのとんかつやコロッケで昼食を頂いてよかったなぁと、大満足です。

2013年2月21日(木)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です