社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「神戸市の文化的事業に賛同する企業文化」(2012年5月号)

社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「神戸市の文化的事業に賛同する企業文化」(2012年5月号)

給料袋に添えて5月

神戸市の文化的事業に賛同する企業文化

神戸市が主催している文化事業は、5月の神戸まつり、8月の港花火大会、11月のマラソン、そして12月のルミナリエ等があります。

我社も神戸の地元企業として、神戸市の文化事業に対して共鳴していくような企業文化の育成を企りたいと願っています。

神戸の街でその中心に位置するセンター街と三宮は、神戸の文化事業の開催地に近く、1月の阪神淡路大震災の慰霊祭では毎年献花を続けています。社員のひとり一人が、神戸の文化事業が近づくと、どのようにして参加するのかを考え、実行していく事を願います。

2012(平成24)年5月25日

社長 松葉 博雄



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です