メニコンとは、長い取引関係です。メニコンとは、40年もの長い取引が続いています。昔の担当者は部長に昇進しています。

メニコンとは、長い取引関係です。メニコンとは、40年もの長い取引が続いています。とんかつ武蔵でビジネスランチです。

メニコンとは、長い取引関係です。メニコンとは、40年もの長い取引が続いています。ビジネスランチをしながら、ゴルフや競泳の思い出を話しました。

今月も、月末の支払日がやって来ました。4月の支払日は、ゴールデンウィークにかかるイレギュラーな週です。

**

4月27日が繰り上げの支払日になり、取引先メーカーの担当者の方が、だいたいの時間帯を見計らって来られています。朝から始まって、お昼になるまで、取引先メーカーの方と商談が続きます。思わぬ情報も頂きました。

**

お昼になったので、メニコンさんとビジネスランチです。4月から担当が変わって、森山久部長、菊川紀幸課長、白井大貴さんと、さんプラザビル地下の『とんかつ武蔵』で頂きます。武蔵のお店の入り口には、5月を告げる兜の陶芸品が飾られていました。

**

武蔵のとんかつで頼んだのは、松葉博雄はロースで、森山久さんはヘレカツでした。どちらが脂分が多いかといえばロースです。

**

テーブルはやや狭いので、全員が同じ席で、顔を向き合って、ビジネスランチを頂くには、スペース不足でした。

**

森山久さんとの思い出話は、取引先メーカーの担当者の皆さんとのゴルフ大会の話です。毎年8月の真夏に、炎天下の下、耐暑ゴルフ大会をしていました。

**

ゴルフが終ると、次にプールに移って、競泳をしました。森山久さんは、泳ぎに自信があったそうです。それが、松葉博雄と競泳して、勝負にならなかったことを笑いながら、思い出しています。

**

森山久さんの思い出は、当時小学生の子どものサッカーのサポートに関する話です。サッカーチームの子ども達を、親御さん達が、交代で送り迎えや、食べ物のサポートをしてた時代がありました。

**

相当前の話ですが、話している内に昨日のことのように思えてきます。阪神淡路大震災以降は、復興と、その後の社会人大学院での勉学と、その後に続く、博士号修得の為の論文作成の為、最近は、ほとんど取引先の方との交流が止ってしまっています。

**

また以前のように、取引先の皆さんや社員の皆さんと一緒に、仕事を離れて遊ぶこともしなければ、いつの間にか足腰も立たなくなりそうです。

2012年4月27日(金)