顧客満足と、従業員満足、そして経営者満足の3つの満足の鼎立した美味しいすき焼きを頂きました。

顧客満足と、従業員満足、そして経営者満足の鼎立の美味しいすき焼きを頂きました。

顧客満足と、従業員満足が両立して、そして経営者満足が加わると、3つの満足が鼎立した美味しいすき焼きを頂きました。

さんプラザコンタクトレンズで、長期的に掲げた目標設定があります。

何年もかけて、少しずつ実績を積み上げて、目標達成に近づいて来ました。

**

使い捨てレンズが、現在のコンタクトレンズ市場の大多数のシェアを占めています。

使い捨てレンズは、安くて、使い勝手が良く、ケアが簡単です。しかし、メーカー間の製品の優劣の差があまり見あたらなくなりました。

その結果、同じ様な製品が、市場にたくさん出回り、勢い、価格競争となってきました。

**

熾烈な価格競争をしていると、ユーザーに対するサービスの品質と、安全性が低下してきます。そこで、価格競争を回避して、安全性を重視した経営政策をとっています。

このような取り組みが、神戸の市場で、コンタクトレンズユーザーの皆さんに評価され、目標が達成出来る様になりました。

**

目標達成のインセンティブとして、社員の皆さんにお配りした、マルセの肉は、すき焼き用のお肉です。

**

松葉博雄も、目標達成のインセンティブを頂いて、家に持って帰り、今夜は、美味しいすき焼きを作ります。いつものように、味付け担当は、松葉博雄です。

**

すき焼き用の鍋に、牛脂をひいて、焦げないようにし、お肉をあぶるように、焦げ付かないように、両面を焼いていき、最初に、お肉だけを頂きました。醤油の香りに、上等なお肉の匂いが解け合って、多分、ご近所の家にも、この美味しそうな匂いは漂っていると思います。

**

お肉だけを食べた後は、野菜と一緒にいつものすき焼きを作り、すき焼きで頂きました。

**

翌日は、鍋に浸したすき焼きに、すき焼きのたれが染みこんで、とても美味しい牛丼になりました。

**

顧客満足と従業員満足と経営者満足の3つが、溶け合った美味しいすき焼きです。

2012年4月1日(日)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です