社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「顧客関係の回復を願って」(2011年12月号)

社長メッセージ・言葉(給与袋に添えて):「顧客関係の回復を願って」(2011年12月号)

給料袋に添えて12月

社長メッセージ:顧客関係の回復を願って毎年歳末が近づくと、毎日の様に年始のご挨拶を欠礼しますとの喪中ハガキが届きます。このハガキを見ると気持が沈んで来ます。

同じ様に、我社でも、毎年、毎日の様にお客様への案内ハガキが転居不明として戻って来ています。転居不明となればもうこちらからは、ご案内の連絡をする事ができなくなり顧客喪失となってしまいます。

お客様の方から、私達に、こちらへ転居しましたと通知が頂ければ又、永い関係が続けられるのに・・・と、残念な気持に沈んで行きます。

一度は離れても、又、将来には続く関係になりたいと喪中はがきを見て考えました。

2011(平成23)年12月25日

社長 松葉 博雄



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です