どうしてわかるのかな?朝顔のツルは、どうしてどの枝に絡めばいいのか、どうしてわかるのかな?

どうしてわかるのかな?朝顔の蔓は、どうしてどの枝に絡めばいいのか、どうしてわかるのかな?

どうしてわかるのかな? 朝顔のつるは、どうしてどの枝に絡めばいいのか、どうしてわかるのかな?

今まであまり考えなかった事ですが、毎朝朝顔が咲く事で、気が付いたことがあります。 **

朝顔の蔓は、なにかに絡みついて、伸びていきます。 どうしてわかるのかな、どの方向に進めばいいのか、どうしてわかるのかなと思いました。  このツルは、どちらの方向に伸びているのでしょうか?

**

小学生のように観察してみると、朝顔の蔓は時計向きと反対の左向きに、旋回しています。

**

朝顔は、梅の木に絡みついて、ツルをのばして、上へ上へと伸びてきています。

**

どうしてわかるのかな、朝顔の蔓が選んでいる梅の枝は、細い枝を選んでいるようです。

**

どうしてわかるのか、太い幹には朝顔の蔓は絡みついていません。 これだけの事がわかると、朝顔の蔓の性格も分かってきました。 細いものに絡みついて、左へ左へと廻っていく性格です。

**

ネジを回すときには、のの字のように、右回りになります。 朝顔は左回り、ネジは右回り、さてこの違いはなんでしょう?

**

朝から、なんか分からない事にはまってしまい、一時を忘れて、会社に行って仕事をしていると、また気になりました。 まだまだ分からないことが続きます。

2011年11月7日(月)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です