世の中全てお金、と言っても、お金よりも大事な愛もあれば、お金では買えない恋もあります。 

世の中全てお金、と言っても、お金よりも大事な愛もあれば、お金では買えない恋もあります。11月の朝顔が、咲き続けれるかどうかは、世の中全てお金では解決しません。

世の中全てお金、と言っても、お金よりも大事な愛もあれば、お金では買えない恋もあります。 買えない喜びを、お金を出してドイツで朝顔の種を買い、神戸で花を咲かせました。

**

11月とは思えない、温暖な気候が続いて、11月1日から、2日、3日、4日と、毎朝、朝顔が梅の木に絡みついて咲いているのを見るのも、世の中は全てお金ではない反発心で、はかない愛や、短い恋を応援するような気持ちになってきます。

**

朝顔の一輪一輪は、確かに、1日というより、午前中でしぼんでしまいます。

**

朝顔が、毎日毎日、11月になっても、咲き続けることができるかどうかは、お天気次第です。 そういえば、世の中全てお金次第といっても、お天気は買えません。

**

ドイツで7月に買った朝顔の種を、帰国後すぐに、種を蒔くと、11月に咲いた朝顔は、この先、種子がとれるかどおか、気になります。

もし、11月になって、気候に逆らっても、咲き続ける、この朝顔の種子が採れたら、かなり頑固な朝顔の子孫が残ります。

**

世の中全て金の考えに反発して、はかない愛や、短い恋の伝説に負けないで、このまま出来る限り咲き続け、見事、世の中全て金ではないという見本の種子を残してくれると、はかない愛も、短い恋も、結実することになります。

**

蕾はまだまだ揃っています。 あとは、急な寒波が来ないように、祈るだけです。 もちろん、お天気や、気温も、お金では買えない、祈りだけでは通じない、思い通りにならないものです。

2011年11月4日(金)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です