創業記念です。メルスプランのメニコンの60周年の創業記念です。

創業記念です。何の創業記念かというと、メルスプランのメニコンの60周年の創業記念です。メニコン60周年記念祝賀会(1)

創業記念です。何の創業記念かというと、メルスプランのメニコンの60周年の創業記念です。

企業の平均寿命が、30年と言われる中で、創業から60年も企業が存続し続けることは、大変多くの努力があってこそです。

**

今日は、コンタクトレンズのメニコンの創業60周年記念パーティーが、名古屋のキャッスルホテルで行われる日です。縁起のいい日なので、こんな日に、クジを引けば、当たりそうな予感がして、ふと見れば、当たりがでたらもう1本の広告がありました。

タカラ缶チューハイを買うと、スクラッチで当たりが出ると、もう1本缶チューハイが貰えるそうです。広告には、うれし涙が流れています。

**

お昼頃の新幹線に乗って、名古屋に向かいます。電車に乗ると、新幹線に乗ると、楽しみなのは、駅弁です。今日は、神戸すきやき弁当を頂きます。創業記念パーティーの前で、ビールは頂きません。

**

奥さんは、六甲縦走弁当です。

**

すきやき弁当と言っても、駅弁は、そのお肉の薄さに驚きます。外形上は、お肉がご飯を覆い尽くしているように見えますが、少しお肉をめくってみると、カーテンのような薄さです。

**

大阪、京都を過ぎて、関ヶ原近くになってくると、お天気は曇り空になり、どんよりとした雲が地上近くまで垂れ込めて、周囲を暗くしています。まるで、風雲急を告げる、仲の悪い夫婦ゲンカの前のようです。

**

神戸から名古屋まで、ほぼ1時間です。新幹線に乗ってしまえば、名古屋なんて近いものです。名古屋駅からタクシーで、キャッスルホテルへ向かいます。キャッスルホテルは、名前が変わり、ウエスティンキャッスルホテルになっています。

**

ウエスティンキャッスルホテルに着くと、入り口には、メニコン60周年創業記念式典の表示がありました。

**

とりあえず部屋に入って、荷物を置いて、午後3時半からのメニコン60周年創業記念事業の会場に行きます。ホテルの部屋から外を見ると、名古屋城が正面に見えます。

**

あまりにも近く、正真正銘の名古屋城ですが、なんだか映画のセットのように思ってしまいます。2006年のメルスセミナーの時も、名古屋城が真正面に見える部屋でした。

**

メニコン60周年創業記念のお祝いは、創業者の田中恭一会長と、社長の田中英成社長に、直接お会いして、お祝いをお届けして、記念の写真を撮りました。

**

3月11日の東日本大震災のため、メニコン60周年創業記念事業は、かなり自粛しています。予定では、東京でも祝賀会が予定されていましたが、中止になっています。

****

会場を歩いていると、これまでの担当者に出会います。鐘江正道さんと吉福 央さんが、笑顔で迎えてくれました。

**

現担当の白井大貴さんと平井久士さんも、出迎えてくれました。尾関部長さんと吉福 央さんが転勤して平井久士さんに担当が代わるとき、中国酒家で歓送迎会をしました。

**

会場の前には、各種の展示ブースが設けられて、人垣ができています。

2011年10月22日(土)