淡水会、淡水サロンは、 兵庫県立大学(神戸商科大学)の創立80周年記念事業として、淡水会員の交流の場となるよう、 「淡水サロン」を開設いたしました。

淡水会の淡水サロンは、 兵庫県立大学(神戸商科大学)の創立80周年記念事業として、淡水会員の交流の場となるよう、 「淡水サロン」を開設いたしました。 淡水会の集まり

淡水会の淡水サロンは、神戸市役所の庁舎の向かいにあります。

兵庫県立大学(神戸商科大学)の創立80周年記念事業として、淡水会員の交流の場となるよう、 「淡水サロン」を開設いたしました。

兵庫県立大学水泳部淡泳会の2011年総会は、谷川一男さん、飯田晋さん、濱田秀夫さん、中山浩さん、森本繁夫さん、鈴木通博さん、栃谷裕三さん、中原健二さん、仲下正一さん、正木由紀子さん、井上祥吾さん、西川史高さん、杉本大さん、三木麻意さん、松葉博雄の出席で、淡水会の淡水サロンで行われました。

** **

最初に、前会長の田中省次さんが急に亡くなられた事で、総会に先立ち、哀悼の意を現わし黙祷です。

**

これまでの淡泳会の総会に比べ最近の総会は、現役部員へ活動資金を応援するために、会費6000円に対し、経費は出来るだけ切り詰め、淡水会の淡水サロンで行い、差額を寄付する方式に替わっています。

** **

2005年には、場所は大阪梅田の第一ビル12Fの神仙閣で淡泳会総会を行いました。

2006年には、大阪の梅田新道アサヒビアホール「スーパードライ梅田」で、賑やかに総会をしたことを思い出します。

** **

年々就職状況は厳しくなっています。 三年生の頃から就職活動が始まり、思うように水泳部の練習に参加しきれなくなり、その煽りで水泳部の成果も上がっていません。 今年は、関西の三部に留めています。

**

OBから見ると、つい昔と比べて、三部リーグでは物足りないようです。 総会の挨拶でも、二部リーグに上がって欲しいという意見が出ました。

**

淡水会の淡水サロンで、飲み会が始まりました。 一緒に泳いだ顔なじみを探します。 一緒に練習したのは、井上祥吾さん、西川史高さん、杉本大さん、三木麻意さん達です。

**

田中省次会長の後任は、森本繁夫会長です。 栃谷裕三さんが副会長です。

** **

三木麻意さんに、「就職して、お仕事はどおですか?」と尋ねると、内勤なので社外には出ていないそうです。 「今の可処分所得の中で、6000円の会費は痛いですね」と、つい余分な事を尋ねると、「卒業して最初の年に総会に出ないと、その後ずっと欠席が続きそうなので、無理して出席しました」と、大変な淡泳会想いの方です。

** **

神戸商大側の次期キャプテンは、中島大介くんです。 ベスト記録は、今よりも中学時代の方が良かったそうです。

**

淡水会の淡水サロンに、正木由紀子さんが少し遅れて到着です。 到着すると、すぐに自己紹介のトップに指名されました。

** **

全員が輪になって座り、順番に自己紹介になります。 一周するのにだいぶ時間が掛かりそうです。

**

淡水会の淡泳会総会の現役学生の出席は、

4回:淺原重典さん、亀谷昌明さん、北野文恵さん、佐々木英剛さん、塩入早夏さん、中崎舞さん、廣田奈保さん、山本昂さん、垂井輝展さん、

3回:岡井香澄さん、

2回:田村美穂さん、中島大介さん、横田裕太郎さん、

1回:中澤茉友子さんです。

**

雑談で人生設計の描き方を尋ねられた時、紙が無いので、紙皿を使って長期的な計画の、具体的な例を書いて説明しました。

2011年10月15日(土)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です