真実の瞬間 顔を合わせるのは一瞬で、一言二言の会話ですが、たったその一言で、その国の印象まで変わったように感じました。従業員の朝礼優秀賞 松葉眼科・さんプラザコンタクトレンズ

従業員の朝礼優秀賞 2011年8月:松葉眼科・さんプラザコンタクトレンズ

朝礼優秀賞

2011年8月、従業員の朝礼優秀賞は、さんプラザコンタクトレンズスタッフの小渕さんでした。

小渕さんの体験は、まさに『真実の瞬間』と呼ばれるものです。

入社してすぐの研修の時に『真実の瞬間』

の概念は知識としては説明しますが、自らの体験を通じて理解が深まったのではないでしょうか。

お客様からの評価は一瞬で決まります。

日頃から笑顔や元気な挨拶を心掛けましょう。

 

従業員の朝礼優秀賞

お盆休みに韓国旅行へ行きました。

パスポートを見せて入出国の手続きをするときに、日本と韓国とで違いを感じました。

日本では「次の方どうぞ」と無愛想に呼ばれ、手続き中も無言でパスポート

に目を向け、終わると「はい」とパスポートを帰されるだけでした。

韓国では、きちんと韓国語で挨拶をしてくれて、手続きが終われば「気をつ

けていってらっしゃい」とわざわざ日本語で言ってくださいました。

顔を合わせるのは一瞬で、一言二言の会話ですが、たったその一言で、その国の印象まで変わったように感じました。

一言そえるだけでも、ずいぶん印象が変わるということを痛感した出来事でした。

当店の接客においても、受付や電話対応の際の気遣いの一言はもちろんです

が、待合室で待っておられるお客様や、廊下ですれ違うお客様へも一言あい

さつやお声掛けすることで、少しでも気持ち良く当店をご利用して頂けるよ

う心掛けようと思いました。