社長メッセージ:「夏の賞与の支給にあたり(2010年6月号)

給与袋に添えて[5月号]

給与袋に添えて[5月号]

夏の賞与の支給にあたり

経営成果を配分し、還元することが賞与の意味です。経営成果は企業間競争における成績であります。成績を向上させようと意識なくして成果の向上は期待できません。

成績の向上は、社内の内部競争を示しているのではなく、近隣との企業間競争を指しています。

急に加熱をすると蛙は跳びだして逃げますが、ゆっくり加熱された時、蛙は「茹で蛙」となり、死んでしまいます。

茹で蛙に成るかどうかは、環境変化に対する危機感と行動にあります。

2010(平成22)年6月
社長 松葉 博雄


 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です