神戸の高羽幼稚園に 浴衣姿の園児とお父さんお母さんが集まって、夏祭りが始まっています。

浴衣姿をみると”夏”を感じます。浴衣姿の園児とお父さんお母さんが神戸の高羽幼稚園に集まって、夏祭りが始まっています。夏の風物詩の色とりどりの浴衣とちょうちんが賑わいに彩りを添えています。

浴衣姿は夏の風物詩といってもいいのではないでしょうか。

今日は朝から、太鼓の音が、リズムのある太鼓の音がマイクを通して聞こえています。

なんだろうかと思っていました。

夕方になると、太鼓の音はますます大きくなり、確かめてみることにしました。

高羽幼稚園 夏祭り高羽幼稚園 夏祭り
音の正体は、幼稚園の夏祭りでした。

音の出る方向に近づいて見ると、分かりました。

太鼓の音は、近所の高羽幼稚園で、行っている、夏祭りの太鼓の音です。

園児たちが、色とりどりの浴衣を着ていて、とても可愛らしく、また会場も沢山の色があふれていて、色彩豊かで華やかです。

高羽幼稚園 夏祭り
大勢の浴衣姿の園児と、父兄が夏祭りに参加しています。

祭りの中央には、ステージがあり、祭りの半被を着た人たちが、ステージの上で踊っています。

その周りを、浴衣姿の子どもたちが囲んで一緒に踊っています。

高羽幼稚園 夏祭り高羽幼稚園 夏祭り
浴衣姿の園児たちが、輪になって踊っています。

幼稚園の櫓の周りには浴衣姿の園児たちが輪になって踊っています。

家の子の浴衣姿を写真に撮ろうと、お母さんとお父さんが外周を囲んでいます。

更に、じいじぃとばあばぁもいます。

高羽幼稚園 夏祭り高羽幼稚園 夏祭り

もうすぐ参議院選挙です。

祭りの会場にいても、選挙カーからの、選挙運動の声が聞こえてきます。

高羽幼稚園 夏祭り高羽幼稚園 夏祭り

夕方の盆踊りのような夏祭りに、浴衣姿の子どもたちは、お父さんお母さんに手を引かれ、どんどん高羽幼稚園に集まって来ています。

夏が始まった実感がしました。